不動産投資と暮らしの情報サイト

主婦・OLだって融資は組める!女性にやさしい金融機関

初心者向け
549 views 2017.1.23
主婦・OLだって融資は組める!女性にやさしい金融機関 http://sukkiri-blog.com/foliage-plant
私が不動産投資というものを知ったきっかけは、当時独り暮らしをしていたワンルームマンションで見かけたテレビCMでした。

その頃の私はOLだったのですが、結婚が決まっており数か月後にはOLを辞めて住み慣れた関西を離れる予定でした。これまで培ってきたOLの経歴を捨て、関東へ嫁ぐ私。この先関東でうまくやっていけるのか。新しい仕事は見つかるのか。不安でいっぱいでした。そんな中、「働かなくてもお金が入ってくる仕組み」である不動産投資というものを知り、「これだ!」とビビッと来たのです。しかし、そこに待ち構えていたのは想像もつかないほど、大きな壁でした。
目次

1.専業主婦には不動産投資はできないのか

2.主婦・OLだって融資は組める

3.私が日本政策金融公庫からオーバーローンで借入した事例

4.月30万円副収入も夢じゃない!

5.まとめ

1.専業主婦には不動産投資はできないのか

そのマンション投資のCMをやっていた会社に早速、問い合わせをしました。
私が不動産投資をやりたいと言っているのに、その営業マンの口から出た言葉は「あなたではなく、ご主人にやってもらいましょう」という言葉でした。なぜその営業マンは不動産投資に興味のない主人に買わせようとするのか。その時の私にはわかりませんでしたが、今思うに融資が組みづらい専業主婦には不動産投資がやりづらいということなのです。
これから会社を辞めて信用力がなくなる私は門前払いを受けました。

2.主婦・OLだって融資は組める

その営業マンの言葉から、会社を辞める専業主婦には融資をしてくれる銀行なんてないと思い込んでしまったため、私はコツコツ貯めた貯金を切り崩し築35年の戸建てを現金購入しました。

私は当時、融資については無知だったため現金購入するしかないと思い込んでいましたが、賃貸業の経験がない主婦やOLにでも、融資してくれる希望が持てる金融機関があったのです。それは日本政策金融公庫の「女性、若者/シニア起業家支援資金(新企業育成貸付)」です。
日本政策金融公庫「女性、若者/シニア起業家支援資金(新企業育成貸付)」
女性または30歳未満か55歳以上の方であって、 新たに事業を始める方や事業開始後おおむね7年以内の方に新たに事業を始めるため、または事業開始後に必要とする資金として融資限度額7,200万円(うち運転資金4,800万円)返済期間は設備資金20年以内、運転資金7年以内で貸付してくれます。その他、条件等詳しくは日本政策金融公庫のホームページをご覧ください。 日本政策金融公庫「女性、若者/シニア起業家支援資金(新企業育成貸付)」

3.私が日本政策金融公庫からオーバーローンで借入した事例

私も日本政策金融公庫で融資を受けています。 物件価格360万円の物件に対して運転資金と合わせて500万円融資してくださいました。この物件と私の事務所の所在地が千葉県であるということから東日本大震災の被災地に該当され金利1.05%、返済期間7年、無担保でお借入れできました。

こちらの物件は月々の家賃が69000円に対して返済が64000円ですので、手残り(キャッシュフロー)は5000円程度しかないのですが、完済後には月々69000円のお家賃はすべて自分のものになるのでそれはとても有難いです。
東日本大震災関連の概要
女性、若者/シニア起業家支援資金をご利用いただける方で、次のいずれかに該当し、被災地(注1)内に事業所を有して事業活動を行う方、東日本大震災の影響による勤務先の倒産、解雇等により離職し、創業する方(勤務先が被災地(注1)に所在する場合に限ります。) おおむね7年以内の方に新たに事業を始めるため、または事業開始後に必要とする資金として融資限度額1,000万円返済期間は設備資金20年以内、運転資金7年以内で貸付してくれます。
該当地域 : 東日本大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律(平成23年5月2日法律第40号)第2条第3項に定める特定被災区域(岩手、宮城、福島の3県は全域。青森、茨城、栃木、埼玉、千葉、新潟、長野の7県は一部)をいいます。
詳しくはこちらをご覧ください。 東日本大震災復興特別貸付

4.月30万円副収入も夢じゃない!

日本政策金融公庫「女性、若者/シニア起業家支援資金(新企業育成貸付)」を利用して仮に300万円の戸建てを10戸購入し1戸5万円で賃貸に出すというシミュレーションしてみましょう。

日本政策金融公庫から3000万円借入し返済期間15年金利2%元利均等返済ですと、
月々の返済は193,052円 月の家賃収入が50万円ですので、
手残りは約30万円になります。

日本政策金融公庫では道路付けの悪い物件には融資をしてくれない等、貸付に条件があったり、物件取得時の初期費用等を考慮すると、そんなにうまくはいかないのですが、なるべく安く物件を仕上げて早く客付けすることを心がけながら、ひとつひとつコツコツと積み重ねていけば私のように気づけば月30万円の副収入になっていたということになります。

5.まとめ

まとめ
いかがでしたか?
融資はとても奥が深いもので、物件の担保力・収益力・銀行・融資担当者・あなたの属性によって、融資してくれるか否か、返済期間、金利が決まってきます。
実際に、私は日本政策金融公庫で1度オーバーローンでご融資頂いた経験から次も簡単に審査は通るものだと思っていたのですが、そううまくは行きませんでした。担当者が代わっていたことや物件力の無さで、融資可能なものの購入価格の3分の1の頭金を要求されたりしました。逆に私の友人は年収が80万円しかなかったにも関わらず、5000万円の融資が通って1棟アパートを購入した事例があります。
融資に関しては打診してみないことには何とも言えない部分がございますが、私のように最初から「主婦には融資が組めない」と諦めてしまわず、チャレンジしてみてください。実績のない主婦やOLにだって、月30万円の副収入も夢じゃありません!
舛添菜穂子

アンバサダー舛添菜穂子

舛添菜穂子の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!