不動産投資と暮らしの情報サイト

リフォームしてないのに、したかのような美しさ!魔法のお掃除テク

オススメ 初心者向け
774 views 2017.2.22
リフォームしてないのに、したかのような美しさ!魔法のお掃除テク
皆さんリフォームはどのようにされてますか?リフォーム業者に依頼しますか?それともセルフリフォームで終わらせちゃいますか?

どちらにしてもリフォームするということはお金も時間もかかる話。退去の度に高額なリフォームをしてしまっては、初期投資額はなかなか回収できません。できれば費用は抑えたいですよね!そこで、リフォームしなくてもリフォームしたかのように美しくなる魔法があったら良くないですか?そこで私の物件でもやっているお掃除だけで賃貸に出した時のお掃除テクニックお教えいたします。

これを知ったらリフォームしなきゃいけない!という観念が拭い去られますよ。
目次

1.汚れには種類がある

2.壁紙の汚れはセスキ炭酸ソーダでサッと落とす

3.お掃除後のフローリングはカラーワックスでつやつやに

4.キッチンの汚れには重曹がおすすめ

4-1.コンロのお掃除

4-2.換気扇のお掃除

4-3.排水口のお掃除は重曹+お酢でスッキリ

5.シンクをピカッと輝かせるお掃除術

6.お風呂の頑固なカビ汚れはこれ1本で真っ白に

6-1.軽いカビ汚れの場合はエタノールや漂白剤で

7.まとめ

1.汚れには種類がある

まず最初に汚れには種類があるということをお伝えいたします。汚れにも洗剤と同様に酸性とアルカリ性があるってご存知でしたか?汚れは洗剤で中和すると落ちやすくなります!つまり、酸性の汚れにはアルカリ性洗剤、アルカリ性の汚れには酸性の洗剤を使うと良いということです。こうすることにより、汚れがとっても落ちやすくなるのです。

【汚れを酸性とアルカリ性に分類してみよう】
酸性の汚れ:油汚れ・手あか・湯あか・皮脂汚れ

アルカリ性の汚れ:水あか・尿の汚れ・石けんカス

2.壁紙の汚れはセスキ炭酸ソーダでサッと落とす

とある、ハウスクリーニングの業者さんに「壁紙は洗うことができません」と言われたことがあります。なのでずっと「壁紙はクリーニングできないもの」だと思っておりましたが、大家さんのお友達から目からウロコのお掃除術を教わりました。なんと壁紙は洗うことができたのです。その時使用したのが「セスキ炭酸ソーダ」です。冷蔵庫が置いてあった跡のついた黒ずみやタバコのヤニの汚れはこのセスキ炭酸ソーダ水で簡単に落とすことができます。霧吹きに水とセスキ炭酸ソーダを混ぜてセスキ炭酸ソーダ水を作ります。このセスキ炭酸ソーダ水を壁の汚れに吹きかけてサッと拭くだけで汚れは落とせます。壁紙の他にもフローリングの汚れにも効果的です。フローリングの汚れにはセスキ炭酸ソーダ水を拭きかけタワシで擦りタオルで汚れを拭き取ります。霧吹きで吹きかけて汚れを浮かせて拭きとることが基本です。

3.お掃除後のフローリングはカラーワックスでつやつやに

セスキ炭酸ソーダ水でフローリングのお掃除をした後は汚れは落ちますがそれと同時に艶も落ちてしまいます。そんな時に役に立つのがワックスです。無色透明のワックスもありますが、これに色が入ったカラーワックスというものがあります。このカラーワックスを塗ることにより、艶を出しつつ傷も隠せます。

フローリングに汚れが染み込んでしまって落とせなかった場合でもその汚れと同色くらいのカラーワックスか少し濃いめのカラーを塗れば汚れを目立たなくしてくれます。カラーワックスは一石三鳥のお役立ちアイテムです。

4.キッチンの汚れには重曹がおすすめ

キッチンの汚れには重曹がおすすめ
しつこい油汚れには昔から掃除に使われていることで有名な重曹がオススメです。重曹はアルカリ性のため酸性の油汚れには中和の反応で落ちやすくなります。

4-1.コンロのお掃除

キッチンの中でももっとも油が飛び散るのがコンロです。飛び散ってしまった油をそのままにしておくとなかなか落とすことができません。 そんな時には重曹が活躍してくれます。 まずはコンロの上にある五徳などの部品を外します。外した部品は重曹を溶かした水につけおきしておきましょう。コンロの上にまんべんなく重曹をふりかけます。その上にキッチンペーパーを濡らして、コンロ全体をしっかりと覆うようにかぶせます。30分以上放置した後、上にかぶせておいた濡れたキッチンペーパーで浮き上がった汚れを拭き取ります。その後は濡れた雑巾などで重曹を拭き取りましょう。重曹を溶かした水につけておいたコンロの部品もスポンジなどでこすって水洗いします。

4-2.換気扇のお掃除

次に換気扇ですが、業者さんに依頼すると結構なお値段が掛かかりますが、重曹を使えば安くて簡単に油汚れを落とすことができます。 まずは、ドライバー等で換気扇のカバーを外しフードやフィルターなど外せれるものは全て外します。外した部品は新聞紙の上などに置いておきます。 水200mlに対して重曹大さじ1を入れて作った重曹水を換気扇の内側、外側に吹き付けしばらくそのまま放置します。お湯で濡らした雑巾を絞り拭き取ります。部品の汚れは重曹ペーストを塗り込んで少し放置したあと、濡れ雑巾で拭き取ります。重曹が白く残らないように充分拭き取りましょう。

4-3.排水口のお掃除は重曹+お酢でスッキリ

水垢や油汚れカビなどの雑菌によってヌルヌルになってしまった排水口は重曹とお酢を組み合わせでヌメリを取ってくれます。まず排水口の蓋、網、排水トラップなどの部品を取り外します。取り外した部品と排水口に重曹をふりかけ古い歯ブラシなどで擦って汚れを落とし、その上からお酢をふりかけます。この時、お酢の量が多すぎると効果が半減してしまうので気をつけましょう。お酢をふりかけると泡が出てきます。重曹にふりかけるお酢は温めて使うとより効果的です。泡が排水口の汚れに十分に行きわたるために30分〜1時間ほど放置します。最後に水またはぬるま湯をかけて洗い流します。

5.シンクをピカッと輝かせるお掃除術

シンクや蛇口の水垢を取ってピカッと輝かせるようなシートが市販のものでありますが、実がご家庭にあるラップやアルミホイルで代用できます。 ラップやアルミホイルを適当な大きさに切ってクシュクシュと丸めます。 これにクレンザーを付けてシンクや蛇口をくるくると優しくこすってみてください。そうすれば、ちょっとした錆もとれ、ピカッと輝く美しいシンクによみがえります。

6.お風呂の頑固なカビ汚れはこれ1本で真っ白に

浴室の壁や天井がカビだらけということはよくあります。そんな時、私は市販のカビ取り用洗剤を浴室全体的にスプレーして落とします。天井はスプレーしにくい場所になりますのでキッチンペーパーを柄のついたフロア用のモップにセットして、ペーパーの部分にカビ取り用の洗剤をスプレーして使用します。 洗剤がしみ込んだキッチンペーパーを挟んだモップで天井を掃除します。 この時窓を開けたり換気扇をまわしたり、十分な換気をおこなって下さい。 万が一カビ取り剤が目に入ってしまわないようにゴーグルがあると便利です。次に水を含ませたキッチンペーパーで同様に水拭きをし、最後に乾いたキッチンペーパーで仕上げます。

6-1.軽いカビ汚れの場合はエタノールや漂白剤で

カビ取り用洗剤の代わりに殺菌効果のあるエタノールや漂白剤でもカビは落とすことができます。エタノール水の場合はすすぐ必要はありません。塩素系の漂白剤はカビ効果的ですが液体のため流れ落ちてしまうということが弱点です。これを解消させるために片栗粉を使ってペーストしカビに付着させます。5分ほど放置したら水で洗い流して下さい。片栗粉はお湯で固まる性質があるため、必ず水を使って下さい。漂白剤は、石鹸や洗剤、アンモニア水、重曹などのアルカリを強くすると洗浄力や漂白力が格段に上がります。液体酸素系漂白剤を小鉢などに入れ重曹の場合は1:1、アンモニア水の場合は5~10滴を入れてよく混ぜて使いましょう。

7.まとめ

いかがでしたか?汚れの性質を理解して中和させることによって汚れは簡単に落とすことができます。私もこれらの方法で購入した中古物件をリフォームせずに貸し出した経験があります。リフォームしなくてもリフォームしたかのように綺麗になれば、コストを抑えて利回りUPが狙えますね。
舛添菜穂子

アンバサダー舛添菜穂子

舛添菜穂子の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!