不動産投資と暮らしの情報サイト

桜木不動産投資アカデミーの「不動産投資プラチナ講座」レポート

PR オススメ 初心者向け
605 views 2017.4.7
桜木不動産投資アカデミーの「不動産投資プラチナ講座」レポート
今回は桜木不動産投資アカデミー主催、「不動産投資プラチナ講座」のセミナー参加レポートをお伝えします。成功者インタビューに保険、座談会と内容は盛りだくさん。
セミナーへ参加するには受講料が1万円かかりますが、満足できない場合の返金保証付き。
内容への自信が表れています。不動産投資ブームの昨今、無料のセミナーが数多く開かれるなか
この有料セミナーで得られるものは何でしょうか?
目次

1.主催会社について

2.セミナーの概要

3.セミナーのポイント 〜不動産関係者の本音を聞ける?

4.セミナーの内容~本音トークにサービス精神を感じる

5.桜木不動産投資アカデミーの「不動産投資プラチナ講座」に参加して学んだこと!

1.主催会社について

主催会社について 桜木不動産投資アカデミーホームページ
桜木不動産投資アカデミーは、『自己資金0円からはじめる不動産投資』(2016年、青月社)著者、桜木大洋さんが代表をつとめています。

今回のようなセミナーやメールセミナー、個別コンサルティング、キャッシュフロー計算ツールなどさまざまなサービスを提供。「家族の幸せのために働くお父さんを応援する」をモットーに、不動産投資の初心者を知識や行動、人脈といった面でサポートします。

桜木さん自身は、サラリーマン業のかたわら本格的に不動産投資を開始したのが2012年。それからたった4年間で、総資産12億円、年間キャッシュフロー2,800万円を得るようになりました。

主催会社:桜木不動産投資アカデミー
所在地:千葉県浦安市今川2-3-11
セミナー参加費用:10,000円(税込)
http://sakuragitaiyo.com/

2.セミナーの概要

保険初心者向けジャンル:不動産投資術
桜木不動産投資アカデミー
「不動産投資プラチナ講座」
■セミナースケジュール
第一部 桜木大洋の不動産投資術&成功者インタビュー
第二部 不動産経営にとても重要な保険の話(二本立)
第三部 不動産会社営業担当者とのスペシャル座談会
■所要時間 約3時間30分
■定員 16名
■講師
不動産投資家・桜木不動産投資アカデミー代表 桜木大洋さん
ゲスト講師(保険会社プランナー、不動産会社営業者)
■開催場所 ハロー貸会議室八重洲フィナンシャルビル
東京都中央区日本橋3-4-13 八重洲フィナンシャルビル5F

3.セミナーのポイント 〜不動産関係者の本音を聞ける?

私がセミナーの概要をみて興味をひかれたポイントは次の2つです。

◆POINT1
実際に不動産投資で成功している人のリアルな話を聞けるところです。主催者の桜木氏をはじめ特別ゲストも参加し、裏情報も暴露してくれるとのこと。

◆POINT2
不動産会社に人脈を作れる。6社以上の不動産会社が参加し、名刺交換は自由。座談会で本音が聞けます。

4.セミナーの内容~本音トークにサービス精神を感じる

セミナーの内容~本音トークにサービス精神を感じる 筆者撮影
3部構成のこのセミナー、それぞれ講師も進め方も異なっており、どれも新鮮かつ密度の濃い情報ばかり。3時間30分はアッという間に感じました。

第1部は桜木さん、ご本人により講義と成功者インタビューです。

講義は目的と目標を明確にすることの大切さといった心構えにはじまり、不動産会社の担当者とコンタクトをとる際にするべき行動といった具体的なお話も。著書やブログに書かれている内容は掘り下げられ、さらに詳しい内容を聞けました。
インタビューの対象者は、桜木さんのコンサルティングを受けるようになってからわずか2~3ヶ月で集合住宅3棟を買ったツワもの。不動産投資における最初のハードルである物件購入を短期間で達成しました。ポイントは、信頼できる不動産会社とのパイプを持つこと、物件選定の基準を決めておいてすぐに判断すること、その2つだということです。

第2部は保険と不動産のプロフェッショナル2人が登壇しました。
1人目は現役の不動産会社営業担当者。前職の保険代理店で1500件以上の面談を行ったやり手です。
講義の内容は不動産投資における損害保険の基本から代理店の選定、申請のコツなどすぐに役に立ちそうなものばかりでした。もし自分が不動産を持っていたら、すぐに保険について考え直していたかもしれません。
不動産投資関連の書籍やセミナーでこのように専門的で実践的なものは初めてみました。特に事故から3年以内であれば、いつでも保険の請求ができる(内容と理由が合致していれば)というのは目からウロコが落ちました。

2人目のゲスト講師は生命保険会社のベテランプランナー。
紹介したのは米国ドル建て終身保険でした。
当初は生命保険と不動産投資の関連性があまりピンときませんでしたが、相続や出口戦略などを考えると避けて通れない道だということを理解しました。この商品の特徴は払込期間が短期にもかかわらず、一生涯にわたって保障を受けられること。米ドルベースでの高い利回りと、年金や退職金代わりになる柔軟性が魅力です。
最後に桜木さんから為替差益に関する裏話もあり、ただの「商品紹介」に、とどまらないのは流石。受講者に対するサービス精神を感じました。

第2部のテーマとゲスト講師は毎月変わります。桜木さんがその時々で有益と思われる情報を持っている人に声をかけ、とっておきのお話をしてもらうそうです。そのためにも桜木さんは自らも様々なパーティーやセミナーに参加して人脈開拓をしています。

第3部は不動産会社9社の営業マンによる座談会。2部までの内容も充分濃いものでした。

やはりこのセミナーの最も大きな目玉といえるのはこのコーナーでしょう。

形式は桜木さんと受講者の質問に営業マンが答えていくもの。かなりきわどい質問もありましたが、皆さん丁寧かつざっくばらんに答えていました。ここでは書けないようなことも……

主な質問は
「自己資金ゼロでオーバーローンを組む方法」
「不動産投資ブームの影響は」
「困った大家さんはどんな人か」

などなど。

タイムリーかつ実体験にもとづいた話は、こういったセミナーでしか聞けません。物件購入がほぼ決まった後に配偶者から「待った」がかかった人、虚偽の書類を自作したことがバレてその後の購入も難しくなった人、さまざまな投資家(?)がいるのですね……反面教師にします。

第3部の終了後は懇親会があり、受講者と営業マンのほとんどが参加したようです。ここでのつながりが新しい不動産投資家を生むのでしょう。懇親会は、もちろん参加は自由です。

生命保険での為替の話以外にも随所で桜木さんの「参加者には料金以上のものを持ち帰ってもらいたい!」という気持ちを感じました。それは座談会におけるきわどく、投資家の立場での質問にも表れています。セミナーだけでも有料で参加する意義はありますが、今後参加される人は懇親会への参加をおすすめします。ここで得られる人脈をひとりで作ろうとしたら時間も手間も大変なものになるでしょう。

5.桜木不動産投資アカデミーの「不動産投資プラチナ講座」に参加して学んだこと!

このセミナーで、不動産投資をするにあたって大切なことを3つ学びました。

① 目的と目標を明確にすること(ビジネスにおいても同じ)
② 保険を上手に活用しよう
③ 重要なのは人脈作り


第1部冒頭のテーマは、「最近1ヶ月で感じた不動産投資をしていてよかったこと」でした。自慢話かと思ったら、目的を思い出して明確にするための方法論を体感的に学ぶ講義だったのですね。そして、目的・目標の重要性の話は、第3部の座談会につながります。

座談会をみて思ったのは、「目的・目標、現状把握がしっかりしていない人は不動産会社の担当者も物件を紹介しにくい。嘘をつく人、傲慢な態度の人は論外」でした。成功するためには、不動産会社から信頼を得て、目的に沿った現実的な物件を紹介してもらう必要があります。このセミナーに参加する最大のメリットは、不動産投資に必要不可欠な人脈を得られることです。

心構えや行動のあり方だけでなく、保険の活用方法という技術的なものを同時に学べたことも、大きな収穫でした。次回も第2部にゲスト講師を招くことを予定しており、内容は2017年4月に解禁される都市ガスの自由化についてということです。
今後のセミナー情報のほか、無料プレゼント動画やPDF冊子、メールマガジンやコンサルティングなども興味があればチェックしてみてください。

http://sakuragitaiyo.com/ 「不動産投資プラチナ講座」
ファイコロジスト 山田

ライターファイコロジスト 山田

ファイコロジスト 山田の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!