不動産投資と暮らしの情報サイト

夢のマイホーム!中古住宅をリフォームして新たな生活を。

115 views 2015.12.3

cff80aaa98a8fdfa64efc25d056211cd_m
一戸建てのマイホームが欲しいと思った場合、新築を購入する、もしくは中古住宅を購入するという方法があります。
もちろん、多くの方は新築一戸建てが欲しいものです。
しかし、現実的に考えると金銭的な問題などから、あきらめざるをえない方もおられると思います。
となると、中古住宅を購入するしかないのですが、誰かが住んでいた家に住むのは抵抗がある、その住宅の間取りやデザインが好きになれない、などの問題も発生してきます。
そんな方にお勧めなのが、リフォームです。
そこで今回は、リフォームのメリット、デメリットをまとめ、中古住宅を購入した場合、リフォームした方がいいのか、しない方がいいのかを決める際の参考にしていただければと思います。

そもそもリフォームって何?

42b1fa7e31c69818fc32692d466dd279_m
中古住宅のリフォームによりメリット、デメリットをまとめる前に、そもそもリフォームにはどのような意味があるのでしょうか。
英語のreformには「改心する、改正する」もしくは「作り直す」という意味があります。
つまり家の増改築や住空間をより豊かにするための修繕もしくは維持工事を行うことです。
クロス(壁紙)を張り換える、キッチンや浴槽を取り換える、外壁を取り換えるなど、小規模なものから大規模な工事を総称します。

新築よりも満足!?リフォームのメリット

844ef026630a67b1061107414edcb467_m
リフォームの意味を理解したところで、どのようなメリットがあるのでしょうか。
代表的なものを3つ考えてみましょう。
① 現在ある基礎や構造体を維持して工事したり、汚くなったもの、古くなったもの、生活する上で不便な部分だけを工事することもできるので、予算に合わせてリフォーム内容を選ぶことができ、材料費や人件費を削減することができます。
リフォーム内容にもよりますが、新築時に比べ70~80%程度の費用で家の全てを工事することができるといわれています。
② すでに購入した家に住んでいる場合、普段の生活をしている中で工事は行われていくので、引っ越しや仮住まいを探すという手間や費用を節約できます。
③ 中古住宅を購入する場合、新築より立地条件の良い家を購入できる可能性があります。
駅の近くや街の中など、自分が希望する立地条件にぴったりの家を見つけることができるかもしれません。
その家をリフォームすれば、立地、住空間の両方において、新築以上の価値が生まれる可能性もあります。

このように、中古住宅のリフォームは新築に比べて安い費用で、そして立地条件が良いところに住むことができるというメリットがありました。
ただ、メリットばかりではありません。
それなりのデメリットもあります。
その点は次の見出しで考えましょう。

制限が多い?リフォームのデメリット

住宅リフォームには当然デメリットもあります。
代表的なデメリットを3つあげてみます。
① 現在ある構造を維持して工事を行うため、構造、強度、耐震などの理由から希望通りの間取りや工事ができなくなる場合があります。
② 1981年以降の建築基準法で建てられた家でない場合、補強工事や耐震補強が必要になるため、新築より費用がかさむ可能性があります。
③ 構造躯体(柱や梁、土台、基礎)など、外観ではわからない場所があるため、実際に工事するまでは傷み具合がわからず、場合によっては大掛かりな工事が必要となり、予算よりも費用が増える場合があります。

このようにデメリットをみてみると、間取りやインテリアに細かい希望がある場合、構造上の理由から変更せざるをえないという問題が生じるかもしれません。

結局のところ、リフォームしてもいいの?

ここまでで、リフォームのメリット、デメリットを考えてきましたが、結論としてリフォームした方がいいのでしょうか?しない方がいいのでしょうか?
結論から言うと、それはあなた次第です。
ただ、新築よりも費用を安く抑えたい、希望通りの立地条件が見つかったなど、妥協すべき理由がない場合、リフォームをした方がいいのかもしれません。
一方で、妥協する点が多かったり、大がかりな工事が必要だと分かった場合は、リフォームしない方がいいのかもしれません。
もし後者を選択した場合の打開策としては、ハウスクリーニングをやってみるといいかもしれません。
室内の設備や床・壁など、普段使うものや目に見えるところはクリーニングして新品同様の見栄えにできる可能性が高いので、クリーニングするだけでリフォームしたような、新しい気持ちで住むことができるでしょう。
この記事を参考に、素敵で快適な家を造ることができますように。

狭山 亮介

ライター狭山 亮介

狭山 亮介の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!