不動産投資と暮らしの情報サイト

注文住宅と建売住宅はどっちがお得?マル秘情報

266 views 2015.12.9

建売住宅の知られていない?判断材料

8b1375b807d3933ab10b689afe3cc67d_m

建売住宅を土地・設計・価格・期間の4つで見てみました。

まず土地ですが、建売住宅なので、既に決まっていて、土地付きの既に建っている土地と建物をセットで購入するものです。

設計はどうなるのでしょうか。既に経っていて、購入したい人に売るという形式なので、購入者に気に入ってもらわないといけません。

そうなると、個性的な購入を希望する人が少ない設計は絶対にしません。早く売らないと、家の価値が年々下がってきます。

建ててすぐに売りたいものなので、一般的な設計となっていて特別に変わったものはありません。

今ある仕様の家を購入してもらわなければいけないので、仕方がないことかもしれません。

建売住宅は間違いなく、価格が安いのが特徴です。

まとめてたくさんの住宅を建てるので、設計やその他の余分な費用を抑えることができます。

材料や設備などは、なるべく抑えて価格を安くしています。

最後に期間ですが、建売住宅の場合は既に建っているので、見て購入を決めてしまえばすぐにでも引き渡してもらえます。

融資の手続き等が終われば直ぐに入居できます。

注文住宅の知られていない?判断情報

d69689ac27aa7293595d169ce6973906_m

建売住宅と同じように注文住宅でも土地・設計・価格・期間の4つで見てみました。

土地は、既に建築予定の会社が不動産として持っていれば、そちらを見て決めることもできますが、

契約時に希望の地域と広さなどを言ってから探してもらうところから始めるケースが多いです。

既に土地を持っている場合であれば、直ぐに設計から入ることができますが、そう簡単ではありません。

設計ですが、建売と違ってすべてを一から設計していきますので、

ご自分のライフスタイルや予算などに合わせた設計をまずは提案してもらえます。

提案してもらった設計を元に、ここはこうしたいとか、これはいらないなど間取りなどを決めていきます。

ある程度間取りが決まり、正確な家の内部が決まると、今度は設備関係の選定に入ります。

ドアはどれにするか、キッチンはどれにするかなど1つずついくつかのカタログや実物を見ながら決めていくことになります。

コンセントを付ける位置までも、自由に決めていくことができます。

設計の自由度は、まさに自分で設計をしているようです。

価格は建売住宅と違って、全てが自由に決めていけて、全ての設備を自由に決めていくので、

より高価な設備を入れていくと当初の予算をオーバーすることになります。

ただ、予算内で決められる設備を教えてもらえるので、その中から決めていけば、予算内に建てることができます。

いくら予算内といっても、建売住宅に比べると高くなるのは仕方がありません。

その分、自分で1つずつ決めていくことができる、メリットがあります。

価格だけを選ぶのであれば、建売住宅にはかないません。

申し込んでから、引渡しまでの期間ですが、通常の注文住宅の場合ですと、半年から1年ぐらいはかかると思ってください。

場合によっては、2年近くかかる時もありますので時間はかかると思っていてください。

注文住宅と建売住宅はどっちがお得か、最終判断

b3b1ac18ea48755d58cb1c526bf47858_m

土地・設計・価格・期間などで建売住宅と注文住宅を見てきましたが、

最終的にどちらがお得かというと、どちらにもメリットとデメリットがあります。

どちらでも構いませんので、希望する家が叶う方がお得な家ということになります。

注文住宅の場合は、期間や家主が取られる時間などはたくさん必要になりますが、自分好みの家を手にすることができます。

建売住宅でも、実際に見てから、希望に叶う物件であれば、わざわざ注文住宅にしないで、建売住宅で大丈夫だと思います。

どちらがお得ということはないと思います。

どちらが、自分好みの家になるかを考えると、どちらでも構わないということになります。

価格を重視するのであれば、建売住宅がおすすめですし、

何から何まで自分で決めたいという人には、注文住宅をおすすめします。

西条 和仁

ライター西条 和仁

西条 和仁の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!