不動産投資と暮らしの情報サイト

あなたにもできる!オシャレなキッチン収納

121 views 2015.12.14

主婦にとってキッチンを整理整頓するのは案外難しいものです。

住み始めた頃は綺麗に片付いていたけど時が経つにつれて段々ちらかったというのはよくありますね。

子供の成長などによっても場所を変更したりしますし、

いつのまにか探し物が見つかりにくい状態になっています。

そんなあなたのために今回はちょっとオシャレな収納方法を教えます。

5fb169c67d8374d4743f76cef6d2e928_m

 

アイテムごとに分ける事が大切

まず収納する前に100円均一ショップへ行ってカゴを購入してきましょう。

引き出しの中に入れてアイテム事に収納する為です。長年住んでいると勝手にアイテム分けができると思います。大きな皿ごとに集めるのも良いですし、コーヒーの粉など同じ系統同士に集めると良いでしょう。

カゴごとに集まるポイントとしては、

引き出し感覚で必要な時にカゴを取り出して必要な物だけ出す事ができるので便利です。

皿を収納するポイントとしては大きな皿は、低い所におきましょう。

大きな皿を高い所に置いておくと取り出す時に重たく感じますし万が一落として割ってしまう恐れがあります。

カゴも種類ごとに色分けするとオシャレに見えますし何が何処にあるか分かります。

 

調味料は瓶に入れてまとめよう

0c67b31c1195b12b1a99580649d6484c_m

調味料の粉のものは、100円均一ショップの瓶を購入してくると良いです。

ちょっと恰好良くみせる為、貯蔵用の上が銀色のタイプなんかに入れるとオシャレです。

砂糖などの粉ものも大丈夫ですし液体ものも入れる事ができます。

そして、もっとオシャレに見せるポイントはラベル。

瓶にラベルを張るのですが白色のものでも良いですけど、

色つきのラベルなんかを張っておくとさらに恰好良くなります。

 

キッチンの扉の裏側を有効利用

キッチンの引き出しが扉タイプの方がいらっしゃると思います。

扉の裏側は普段なにも使われてないでしょう。

扉の裏側に両面テープで取りける事ができるフックを購入してそこへ比較的薄いタイプのカゴを取り付けると

レシピブックなどを入れる事ができます。

カゴを厚いタイプにしてしまうと奥に入っているものに当たってしまうので注意しましょう。

 

フックを利用して吊るそう

IHの上っていつも鍋やフライパンが置いたままの方がいらっしゃると思います。

普段使用していないけど置き場がないからそのままの方って多いのではないでしょうか。

フライパンなどには吊るす事ができるように穴が空いている部分があると思います。

レンジフードとIHの間の壁を利用してフックを取り付けて掛ける事ができるようにしましょう。

少し壁のスペースが広い方は、鍋とフライパンを分けて吊るすと使用する時に便利です。

綺麗に掛ける事ができればレストランの調理場みたいで恰好良いです。

 

収納はアイデア次第いろいろとできる

fd801ae6a9177daab7448f9925524741_m

今回はキッチン収納を少し紹介しましたが、

100円均一ショップのカゴやファイルボックスは本来の用途以外で家の中のさまざまな場所で

収納として活躍できます。

見た目は、白色の単色が多いかもしれませんが、

ラベル等を自分のオリジナルでデザインするとオシャレに見えます。

黙っていれば100円だという事だって分かりません。あと組み合わせる事も大切です。

フックにカゴを引っ掛けるとか、突っ張り棒を2本購入してきて間をネットでつなげて

壁掛けラックを作るように単品ではできない事も自分の考え方次第でいろいろな物に変身します。

収納のポイントは、まとめる事からはじめましょう。後は、よく使用するかしないかも考えて、

手前に置いたり奥に収納したりと決めていきましょう。

伊藤 登浩

ライター伊藤 登浩

伊藤 登浩の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!