不動産投資と暮らしの情報サイト

リビングを素敵にするには!?照明や鏡を使ってセンスアップ!

233 views 2015.12.25

066830c3d0f3362780564880877387dd_m

リビングはゆったりと過ごすスペース。

一人の時間を楽しむだけでなく、家族との共有スペースであるリビングは家の中でも一番多くの時間を過ごす

場所ではないでしょうか。

誰にとっても居心地の良い空間を作り上げれば、快適なスペースの出来上がりです。

センスの良い部屋を目指すためには、色使いが大切。

何色も色を使った部屋にすると、ごちゃごちゃした印象になってしまいます。

室内の主なアイテムを1色に統一すればシンプルでありながらもセンスの良い素敵な空間となりますよ。

無塗装の家具は飾らない雰囲気が強く出ます。

逆に白の光沢のペイントが施されているような家具は、フレッシュな雰囲気に。

地中海式の家具のようなブルーやイエロー、メロウレッドはプロヴァンス風の香りがしますね。

全体のトーンを決めることは非常に大切。たとえば、木や石、ガラスなどの置物を置いているエレガントな

雰囲気の部屋であれば、白色で統一します。

そうすれば、シンプルでありながらエレガント。

部屋全体をスッキリとまとめ上げれば、広々とした空間に見えますし、くつろげる雰囲気になりますよ。

リビングの照明選びも大切

c0c83179fc7184f34c08d1e5d0c422a1_m

リビングに燭台やシャンデリアがあれば素敵ですよね。一気に部屋全体がゴージャスになります。

しかし、あまり派手目なデザインは全体の雰囲気を壊しやすくなってしまいます。

あまりに凝ったデザインは浮いた感じになるのでほどほどにしたいですね。

部屋の片隅に置いているテーブルにはテーブルランプがほしいですね。

ランプの明かりは温かみがあります。

花柄やギンガムのものだと、カントリースタイルになりますし、ホーローの蓋つきやミルク缶、

陶器のものだと素朴な味わいが出ますね。

造形美のあるものを飾れば、部屋のアクセントになります。

鏡を置くのもおススメです!

e02e0d1262728cac8a4f76314bd44a68_m

部屋に鏡を置くのもいいですよ。室内全体が明るい雰囲気になりますし、スペースも広く見えます。

パイン材や籐のフレームを使った鏡がおススメです。

フレームがオシャレなので、部屋全体のセンスアップにつながります。

鏡は新品の新しいものよりも、フレームがはげている個所があるような、

わざと古ぼけたものはポイントになってさらにセンス良く見えますよ。

光があふれ、肩の凝らないホッとできる空間は誰にとっても居心地が良いものです。

背景を1色でまとめてくつろげる空間づくりをすれば、リラックス空間の出来上がりです。

お客様を呼びたくなる空間になるでしょう。快適な環境ができれば、

毎日の生活も潤ったものになること間違いなしです。

また、花を飾れば部屋全体が生き生きとします。自家製の植物でも、買ってきた花でもかまいません。

水差しに1輪生けるだけでも全く違います。部屋が一気に明るくなりますよ。

その時どきの季節感を楽しむためにも花を飾りましょう。

秋冬には、なかなか成果は難しいもの。

そんなときにはラベンダーのドライフラワーやバラの花びらにポプラなどを飾れば、

一気に季節感が高まりますよ。バスケットに松ぼっくりを飾るのもおススメです。

無造作に入れていてもかなり雰囲気が出ていいですよ。

クリスマスの飾りとともに置いておけばオシャレに見えます。是非挑戦してみてください。

伊藤 登浩

ライター伊藤 登浩

伊藤 登浩の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!