不動産投資と暮らしの情報サイト

一戸建てを購入する場合は外回りを充実させよう!

214 views 2015.12.25

新築・中古に限らず一戸建てを購入する場合、一番のメリットは自分の思い通りの家に仕上げる事ができます。

中古の場合は、現状から費用はかかりますが色やデザインを変更される方が多いです。

新築の場合は、設計段階から内装はもちろん部屋のレイアウト、壁紙、外回りなどありとあらゆる所を

自分の思い通りにできます。

マンションにはない一戸建ての良さです。

一戸建てを購入する場合は、外回りの機能等を充実させておくと良いです。

デザインにこだわるのはもちろんですが、防災に備える意味で機能性を充実させるようにしましょう。

 

防犯はきちんとしておきましょう

732448f890168df2212942a001ad6570_m

家を建てる段階で防犯面に気をつけましょう。最近では、

空き巣もいろいろなタイプがいて鍵を開ける道具も充実しています。

したがって購入する段階で鍵の機能を充実させておきましょう。

玄関と勝手口においては必ず2重ロックにしておく事が大切です。

一般的なデータですが、5分で開かない鍵に出くわすと空き巣は入らないそうです。

簡単に開かないようにしておきましょう。

玄関と勝手口以外の扉や引き戸なども全部2重ロックができるタイプに鍵が良いです。

2階ですが一見2重ロックは必要ないような気がしますが、

塀をつたって侵入する場合があるので2階もきちんと防犯対策を行っておきましょう。

そして玄関のドアホンですが、

最近では当たり前になっていますが訪問者の顔が確認できるカメラ付きにしておきましょう。

音声機能だけでは顔が分からない為、ドアを簡単に開けてしまう恐れがあります。

中古住宅の場合は必ず新しいタイプに取り替えましょう。シャッターも充実させておく必要があります。

防犯はもちろんですが台風の時に役立ちます。

最近では上から下降すタイプが流行していて手動式と電動式があります。

電動式は家の中から降す事ができるので便利ですが値段は手動式よりも高いです。

 

ストックヤードは重宝します

一戸建てを購入すると家本体の方は、かなり注意するのですがストックヤードには案外目がいかないものです。

予算も家本体を中心に考えていて外回りまで考えていない事が多いです。

したがって家を購入する場合は、家本体以外の予算も考慮しておきましょう。

その中でもストックヤードは重宝します。倉庫として扱う方が多く、

勝手口から出た場所へ設置されているのを多くみかけます。

雨が降った場合に洗濯物を干す場、自転車を入れて置き場、物置などを兼用する事ができます。

大半が家に合わせて作るオーダーメイドとなっているので設置する場合は工務店や

専門業者へ問い合わせると良いでしょう。

 

フェンスや塀もきちんと設置をしましょう

931d43988465f861f59abdc61cb383aa_m

フェンスや塀も最近では、いろいろなデザインがあります。

塀はブロックを積み上げるタイプになりますが、ブロックにもカラータイプがあったり、

化粧ブロックといって形自体がおしゃれになっていたりと自分の好みに合わせて作る事ができます。

フェンスも、ハイグリッド・レスティナメッシュ・ウッドスタイルなどいろいろなタイプがあります。

家周辺の状況に合わせて選ぶと良いでしょう。

ブロックは、デザイン性が高いものほど値段も高くなっていますが、

フェンスは業者によって違ったりするので問い合わせをしてみましょう。

隣の家との境はきちんとしておいた方が、

隣の住人との関係を上手くやっていく事ができるので早めにしておきましょう。

 

テラスやウッドデッキもおすすめ

ac5017bbf5e950f460d878d2b3454a93_m

予算に余裕がある方は、テラスやウッドデッキ等もおすすめです。

洗濯物を干したりできますし、日光浴もできます。

中にはバーベキューをされる方もいるので自分の好みに応じて設置すると良いでしょう。

伊藤 登浩

ライター伊藤 登浩

伊藤 登浩の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!