不動産投資と暮らしの情報サイト

奥さん必見!これがあれば部屋が綺麗になるお掃除道具!

121 views 2015.12.25

掃除をするためには道具がなければ出来ません。

ですが、この道具ってあまり深く考えてない人が多いです。

もちろん掃除のやり方も大事ですが、どういった掃除道具があるのか、

また掃除道具としてどういったものを利用するのか知っておくことで掃除はより捗ります。

 

既製品とアイディア品

掃除道具といえば色々と思い浮かぶと思いますが、

まず最初に来るのは掃除機だったり箒などのような既製品ばかりです。

しかし、家にあるものなどを利用することで細かいところまで掃除をすることが出来ますので

そういったものも覚えておくとより空間は綺麗になります。

もちろん普段片付けをしないという方は見えるところだけ片付ければいいと思うかもしれませんが、

せっかく掃除をするのでしたら見えないところも掃除してみることをオススメします。

 

まず掃除といえば掃除機!

817fcd3a0c5c6cb10ff8ff69fe05597c_m

掃除機は基本的にどの家にでもあります。カーペットなどがあればなおさら必要になります。

もちろん普通の掃除機としても使えますし、圧縮袋や布団の掃除などにも利用することが出来ますので

持っていて損はありません。

選び方としては機能よりも部屋のスペースに合うものを選ぶようにすることが大切です。

 

軽めの掃除にはほうきとちりとり

掃除機となるとどうしても出し入れが大変だったりしますので、

簡単な掃除の場合はほうきとちりとりがあればさっと掃除ができます。

また、ベランダなどの掃除用にもワンセットもっておくといいでしょう。

手荒れ防止のゴム手袋!

31b8fb858994f4e7322ad068da7e3bf0_m

触りたくないものがあったり手が荒れやすいという方はゴム手袋で手を守ります。

特に台所やお風呂、トイレなどの水周りなどは薬品を利用したり洗剤を使ったりしますので、

色々と使い道は広いといえます。

様々な活用法のモップ!

モップの使い道というのは基本的に床を綺麗にするというものですが、それだけではなく、

飲み物をこぼしたりすれば床が濡れてしまいますが、そういうものをふき取る際にも利用することが出来ます。

 

意外と使える使わないTシャツ!

これは既製品ではありませんが、もう着ないといったような必要ないTシャツなどは掃除の際に役に立ちます。

吸収性も高いので何かがこぼれた際にすぐに対応できますし、もちろん雑巾の代わりにもなります。

吸水性があるということで幅広い掃除の役割を果たしてくれます。

 

細かいところはいらない歯ブラシ!

2bc9980f3d8aeb6b339b7b79171228cd_m

そして非常に使える掃除道具といえば歯ブラシとなります。

歯ブラシは定期的に入れ替えると思いますが、

入れ替える際に捨てるのではなく、残しておくと後々便利になります。

使いどころとしては蛇口であったり、お風呂掃除、もちろん床の溝や台所などにも活用することができます。

使い道も多いですし、見えないところまで綺麗にしたいという気持ちがあれば歯ブラシを使ってみることが

ポイントです。

 

ここにないものでもスポンジや雑巾など色々と掃除道具というものは存在をしています。

また、一度に部屋全体を掃除するということは大変なので、一つの部屋ずつ掃除をするようにしましょう。

また、その部屋にあわせた掃除用具を購入することで飽きずに掃除をすることができますのでオススメです。

少しずつでも掃除をして自分の居心地のいい住空間をつくるようにしてください。

 

栗秋 智英

ライター栗秋 智英

栗秋 智英の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!