不動産投資と暮らしの情報サイト

借り手の気持ちになれば、人気の投資用物件が見付かる!

199 views 2015.12.27

入居者がすぐに決まる物件とは

03c30f905eae7203029a80636ffc5ffa_m

賃貸用の投資物件を運営して収益を上げるためには、物件を利用して賃料をもらわなくてはなりません。

そのため、購入した物件は、すぐに借りてくれる人を見付けなくてはなりませんが、

どのような点に注意をすれば良いのでしょうか。

入居者がすぐに決まる物件とは、住まいを探している人が、入居したいと思うような物件です。

相場より安く購入できる物件やローンが利用しやすい物件は、

不動産投資を行う立場としては魅力的な存在ですが、一度借りる人の気持ちになって、

考えてみることも大切です。

 

借り手の気持ちになってみる

自分が部屋を借りる時は、どのような条件で物件を探すか考えてみましょう。

借り手の気持ちになることで、入居者が決まりやすい人気物件とはどのようなものかが、分かってくるでしょう。

毎日快適に生活ができて、出掛けるのにも便利な物件に住みたいと思いませんか。

逆に家賃が安くて設備が豪華であっても、買い物に行くのも不便で、

公共設備が周囲にない場所にあるのでは、あまり借りたいと思わないでしょう。

このように、借りる人の立場になって、購入を検討している物件を評価すれば、

誰も住みたがらないような物件を購入することはないでしょう。

 

重要なのは、立地・家賃・部屋の広さ

間取りや築年数など、人によってこだわりを持つ内容はさまざまですが、住む場所を探す人は、

立地・家賃・部屋の広さの三つを、特に重視することが知られています。

この三つを抑えておけば、長期間入居者が決まらずに、空室になるリスクを減らすことができるでしょう。

では、立地・家賃・部屋の広さの三つが、具体的にどのようなものであれば良いのでしょうか。

 

立地

2a1f989f62f104d7d6ccd197414eafd5_m

交通の便の良い場所にある物件は、人気があります。

毎日の通勤・通学が楽になる場所に、誰もが部屋を借りたいと思うでしょう。

通勤・通学を短くするためには、最寄りの駅から主要なターミナル駅まで、30分以内が限界となります。

路線図などを使って、最も近いターミナル駅までの時間を調べておきましょう。

そして、最寄り駅から物件までの距離も、重要です。

駅から何十分も歩くのは大変ですし、女性が暗い夜道を長い時間歩くことはできません。

最寄り駅から、10分以内の物件を探す人がほとんどです。

不動産情報で、駅から10分と書かれていても、坂や階段があるとそれ以上に時間が掛かることもありますので、

物件を購入する前に実際に駅から歩いて、所要時間を確かめるようにしましょう。

 

家賃

会社勤めをしている人は、毎月の収入が決まっていますから、決まった金額しか家賃に回すことができません。

そのため、予算以上の家賃が必要な物件は、最初から選択肢から外されてしまいます。

 

部屋の広さ

864addee0f6b25bdde84b4cb4ce4c60c_m

求められる部屋の広さの基準は、20平方メートル以上です。

これより狭い部屋は、都心の一等地を除き、敬遠される傾向にあります。

家具や荷物で室内が一杯になって、窮屈な思いをして生活したい人はいませんから、

予算の範囲内でできるだけ広い部屋を探す人が大多数です。

一時期、20平方メートル以下の投資用マンションがたくさん建設されましたが、

現在の不動産需要に合っていませんので、余程立地の良い物件ではない限り、

購入するのを見合わせた方が良いでしょう。

三田 照正

ライター三田 照正

三田 照正の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!