不動産投資と暮らしの情報サイト

主婦必見!子供部屋の片づけ教えます!

137 views 2015.12.27

家の中で一番片付いていない所は子供部屋という方も多いと思います。

子供部屋の片づけは自分自身でさせているけど少し目を離すと大変な事になっていたという方が多いでしょう。

今回は、子供部屋を片付ける意識の持たせ方とアイデアをご紹介していきます。

 

まずは一緒に考えてみる

d8af6f838a124f2acabeed235cfc38cb_m

親だからついつい子供に片付けなさいと言っていないでしょうか。

もちろん子供自身ですべてができれば苦労はしません。なぜできないのかを一緒に考えましょう。

子供の目線になっていろいろと考える事から始めていくようにしましょう。

そして最初に行う事は、山になっても良いので一ヶ所にすべてのものを集めましょう。

 

収納は一緒に行いましょう

片付いていない理由は、片付け方が分かっていない場合が多いです。

したがって片付けなさいと言ってもどうして良いか分からないのでいつまで経っても片付いていないのです。

片付けるポイントとしては、学校用品、塾や習い事、遊ぶ関係、本や雑誌、衣類、カバンといった感じで

分けてみましょう。

その時に一緒に考えるようにしましょう。アイデアはいろいろあると思うので自分の生活に合わせると良いでしょう。

 

本棚などの中もさらにわける

17b05eddc692318dd93075c632526617_m

本棚に本を入れるのは当たり前ですが、その他の小物を入れたりすると良いですね。

100円均一ショップでタッパやカゴを購入して小さな物を入れて棚に入れると良いでしょう。

中が見えた方が後で何が入っているか分かるので便利です。

色付きのラベルを作って貼るとオシャレで良いですよ。

小物は本棚以外に引き出しに入れる場合もパックなどに入れた方が取り出して使用しやすいので便利です。

大きな本棚であれば学校コーナー、漫画コーナーなど用途に応じて分けると良いです。

 

バック関係はかけるようにしましょう

カバンやバック関係がじゅうたんや畳の上にそのまま置いてある方もいらっしゃるでしょう。

突っ張り棒にフックで吊るしても良いです。棒状タイプのものにフックで掛けると簡単に取り出す事ができます。

 

プリント類はファイルボックスを利用しよう

7cd9b7ddf216105bc1e0485ba1846049_m

学校に行っているとテストや学校からの連絡のプリントがかさばりますよね。

そんな時はファイルボックスを有効利用しましょう。盾形のファイルボックスは一目で見分けがつきます。

ボックスにラベルを付けて用途別に分けるとかなり綺麗になります。

プリントだけでなくノートなども教科別に分けても良いです。

 

必要のないものは捨てましょう

小学校にしても中学校にしても学年が変わったりすると当然前年のものは必要なくなります。

そうした場合は、まず捨てるようにしましょう。

片付いていない理由の中に数年前のものが残っていたりする事があります。

プリント類などは、その時は必要だったけど現在は必要ないという事が出てくると思います。

進級する時には必ず大掃除を行いましょう。

 

いつも使用する物だけを出しておく

片付けていく場合に、現在よく使用するものだけを中心に机の上や目のつきやすい所において、

あまり使用しないものについては押し入れなどに入れるようにしましょう。

片付けできない理由にどんな物が今必要かどうか分からない場合も出てくるので親がアドバイスしてあげましょう。

子供が大きくなるにつれて遊び道具や勉強道具の量は変化していきますので3月か4月には親も一緒になって

大掃除を行うようにしましょう。

綺麗や子供部屋だと勉強もはかどるようになります。部屋が片付いたら成績がアップしたという人も多いです。

成績が上がらないと悩んでいる方はまず子供部屋の片付けをしてみましょう。

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!