不動産投資と暮らしの情報サイト

絶対に不動産投資に失敗しない為に失敗から学ぶ!

115 views 2015.12.27

不動産投資で成功した人たちの話しばかりを聞き、なかなか不動産投資の失敗例を目撃しないので、

不動産投資は失敗しないものと考えるのは大きな間違いです。

不動産投資で失敗することも当然ありますし、   大事なことって、失敗から学ぶと言うことなのではないでしょうか。

ひっそりと陰に隠れている不動産投資の失敗を見付けて分析してみましょう。

 

 

ワンルームマンションで失敗してしまった

7e0039bc77b0fea7cc405aecda41daa1_m

新築マンションを購入するのが当たり前と考えてしまっている人たちもいらっしゃるかもしれませんが、

新築マンションは、マンションを販売するため人件費、パンフレット費用、

そしてHP製作費と言った販売促進費用がプラスして価格を高騰化させてしまっているのです。

この時是非中古マンションはどうかと言うことを考えて欲しいものです。

 

販売価格は需要と供給の市場価格で決まるので、適正な価格で購入することが出来るのは、中

古マンションなのです。

家賃はと言えば、実際に新築も中古もそれほど変わると言うことではありませんので、

高い利回りを期待することが出来ます。

 

値上がりを目的に借金をして、不動産投資をすると言う人たちもいらっしゃるかもしれませんが、

バブルの時代ではありませんし、その考え自体間違いなのではないでしょうか。

バブルの時代は夢の時代でした。しかし、そのような時に購入したものがはじけて、

4000万円で購入したものが1000万円に落下して、大損をしたと言う人たちがいます。

 

借金というリスクに要注意!

9682e7986eae852642423444e6fcb209_m

そもそも不動産投資のしくじりは、借金・ローンを組むことによって起こります。

マンションで空き室問題など時として起こるかもしれませんが、

ローンの負担がより首をしめつけてしまうことになります。

もしもしっかりローンがコントロール出来ていたとすれば、

マンション投資で失敗したとしても想定内と言うことで片付けること出来るのではないでしょうか。

問題はやっぱり空き室と言うよりも借金の方にあったと言うことになります。

 

しかしやっぱりローンを組まなければ・・・

 

しかし、やっぱりローンは組むべきものではありませんか。

そのような人たちは、借金の目安は 投資金額の40%以内に抑えると言う意識を持っていただきたいと思います。

これが金利が倍増しても、家賃収入だけで返済出来るようなレベルです。

 

地方のマンションか はたまた・・・

e5b50342c2f9a3f36fc033b4a2649410_m

地方に対してのマンション購入の場合、ここには大学がある、

工場があるなどといろいろターゲットを意識してそのマンションを購入することになるでしょう。

しかし大学が撤退してしまったら・・・。

 

それはそれほど心配にあたらないことでしょうか。いえ率としてはかなり高いと考えるべきです。

地方や郊外の物件価格が高く利回りも高くなりますが、リスクもそれなりに大きいので注意が必要です。

 

利回りの高さはリスクの高さに比例しています。

空室期間、家賃の下落などのことを長期的に考えてみると、東京の不動産・マンションのほうが

安定して家賃収入を得ることが出来ます。

現地でしっかりチェック、どのような設備が必要になるのか、そしてマンションの周辺環境は

どんな感じなのかということを確認することはとても大事なことです。

図面だけで判断すると言うのはもっての外です。

 

 

 

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!