不動産投資と暮らしの情報サイト

0か100かの株式投資やFXは怖い?それなら不動産投資で資産運用しよう!

138 views 2015.12.2

セブンポケットとは?

4cc62feb3c5d93a1812c5f51921b2428_m

アメリカでは「セブンポケット」という言葉があります。これは複数の収入源を持つという考え方です。

それはたとえば本業の他に副業やアルバイトをする労働収入を増やすということではなく、

アフィリエイトやネットショップなどの権利収入を増やすことです。

不動産投資もこれにあたります。もちろんそれぞれの方法で成功するためには自分で勉強をし、身銭を切って学ぶ必要があります。

しかし現在終身雇用が危ういとされ、能力の無い人間がどんどん淘汰されていく社会になりつつあります。

いくら男女平等を唱えていても、結局は女性は男性に比べ働きづらい世の中です。

たとえば看護師のような専門職でない限り、結婚し子どもができたら正社員としての復職が難しかったり、パートで安い賃金で働かされたりといったことです。

何が起こるか分からないのが人生です。

今のうちにしっかり勉強をして、将来金銭面で安定した生活を送りたくはないでしょうか。

 

不動産投資のリスクは?

eae3ce07f7d4906fa4c68f6a6bb5e911_m

今は株の売買や、FXなどの「ハイリスク・ハイリターン」の投資もあります。

これに比べ不動産投資は「ミドルリスク・ミドルリターン」と呼ばれています。

これは賃料の下落、入室希望の人が来ず、空き部屋があるなど収入が望めない可能性があったり、地震によるマンションの倒壊も可能性としてあります。

しかし株などのリスクと比べるとリスクは低いと言えると思います。株式投資のリスクはある意味0か100かの勝負であり、

株価の暴落や経営の失敗による倒産などで資金がなくなる可能性もあります。

(もちろんその逆に成功する人もいるので、巷では「カリスマ主婦の株のハウツー」といった本もでるわけです。)

不動産投資はうまくいくと年間数百万からの収入になります。

もし今の年収にプラス何百万という収入が増えたらあなたは何をしますか。

以前日本でもベストセラーになったロバートキヨサキ著の「金持ち父さん、貧乏父さん」では普通の人の人生をラットレースに例えられています。

つまり頑張っても頑張っても収入が増えず、自分の時間を使い労働のみで収入を増やすのには限界があると言っています。

収入を増やすためにはお金にお金を稼いでもらうという考えを全面に勧めています。

実際にロバートキヨサキ夫妻がリッチになったのはハワイの不動産を全財産かけて購入し、それが一気に値上がり稼いだそうです。

ただこれはうまくいったからいいものの、普通の人がいきなり何千万もかけて勝負をできるという人はなかなか少ないと思います。

まずは中古のマンションやアパートから購入し家賃収入を得ていくという考えの方が現実的だと思います。

 

中古のアパート購入

c2b117d160dee3b169a7b6658705adfe_m

中古のアパートを購入する際に気を付けなければいけないことはたくさんありますが、

まずはローンを組むことを前提に考えた時、アパートの築年数を確認することが必要です。

これからクリーニングをして、いざ賃貸を始めたら建物にボロがでてきたとなれば笑いごとではありません。

木造建てか鉄筋建てのどちらがいいかをしっかり見定めて購入する必要があります。

しかもローンは将来的に金利が高くなる可能性もあります。立地条件や入居希望者となる人のマーケティングも必要になってくるでしょう。

アパート収入のメリットは部屋が複数あるので空き部屋があっても他の部屋の収入で回すこともできるという利点です。

あとは土地の購入もあるので、万が一建物が倒壊しても資産が残ります。そのために初期投資は多少高くなりますが、

自分の人生設計を見つめ、融資を行ってくれるところを見極め、購入を決定することが第一歩でしょう。

ぜひ自分で足を運んでアパートを見てみるところから始めてみてください。

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!