不動産投資と暮らしの情報サイト

不動産屋選びはこうするべき!適切な情報収集で投資成功

197 views 2015.12.27

情報収集をきちんと行う

79a40d58dddc689778c731a738d253be_m

不動産投資や運用を成功させるためには、まず不動産屋選びが大切になります。

不動産屋選びを適正に行えなければ、成功させるのは難しいと言えるでしょう。

しかし、初めて不動産投資を行う場合には、どのように行うべきなのかもわかりませんし、

成功させるためのポイントなどもわからないため、プロにある程度教えてもらうようになります。

その教えてもらうプロこそが不動産屋なので、まずは信頼できる不動産屋であるのか、

悪い噂はたっていないのか、実績はどれぐらいあるのかなど詳しい情報を集めておかなければいけません。

知人や友人に不動産投資や運用を行った経験がある人がいればよいのですが、

そう都合よくいるとは限りませんので、やはり現代では最強の情報ツールであるインターネットを

活用するべきでしょう。

インターネット上にはいろいろな情報が載っているので、

どのようにすれば不動産投資が成功できるのかという点まで多少ではあっても勉強しておくと役に立ちます。

 

不動産屋をいろいろと比較してみる

08e23b55a0048a8e6b342f572998903a_m

インターネット上である程度情報収集を行ったら、いよいよ不動産屋選びを行うのですが、

よさそうな不動産屋が見つかったからと、すぐに決めてはいけません。

まずは情報収集を行ってみて、よさそうな不動産屋を複数ピックアップします。

その上で選んだ不動産屋を比較してみましょう。ただ比較をするだけでは意味がないので、

どのような点を比較するべきなのかを知っておく必要があります。

不動産屋にも得意分野と不得意な分野があるので、

不動産投資や運用などを得意としている不動産屋でなければいけません。

他にも不動産屋には宅建業の有資格者がいるのが一般的なのですが、

他の資格を保有している人が在籍していた方が頼りになるでしょう。

後はランキングサイトなどでの評価、口コミなどの内容なども調べておくべきです。

ただし、不動産屋のサイトで評価を見ても参考にはならないので、

第三者が運営しているサイトを参考にしましょう。

 

電話やメールで問い合わせてみる

91e9937c9f57ad3a2fb76265188eb813_m

ある程度不動産屋を比較したら、最もよさそうだと思った不動産屋に問い合わせを行ってみましょう。

いきなり電話で質問してもよいのですが、あまり話すのが得意ではないという人は、

メールで問い合わせをしてみることをおすすめします。

不明な点や不安な点がない場合でも、必ず問い合わせをしてみることが重要です。

なぜなら問い合わせたときの対応で、ある程度不動産屋の善し悪しがわかるからです。

できれば不動産用語などを織り込んで質問するとよいでしょう。

他にもどのようなサポートをしてくれるのかなども質問しておくべきですが、

質問内容に対して的確に回答をしていない、相手が専門用語ばかり使ってくる、質問に答えず、

いきなり店まで来て話したいなどと言ってくるような不動産屋は、あまり信用できないと言えます。

丁寧でわかりやすく、的確に答えてくれれば、不動産投資のパートナーとして選んでもよいでしょう。

 

田辺 昭義

ライター田辺 昭義

田辺 昭義の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!