不動産投資と暮らしの情報サイト

不動産価格の妥当性を判断するために相場観を養おう!

225 views 2015.12.27

その物件の価格は妥当なものか

baa943e63e8082705ff1720367e20af9_m

不動産投資の第一歩は、物件を購入することです。

すぐに入居者の決まるような有料物件を探すことになりますが、物件の購入価格も重要となります。

安い価格で物件を購入すれば当然利回りも良くなって、より短い期間で購入資金を回収することができます。

しかし、高い金額で購入してしまうと、使える投資用の資金も少なくなってしまいますし、

利回りも悪化してしまいます。

そのため、投資用物件を購入する時は、価格が妥当なものであるかを判断する能力も求められます。

この価格の妥当性を判断する能力は、どのようにすれば身に付くのでしょうか。

 

不動産の価格に対する相場観を養う

販売されている物件の価格を、すぐに判断するためには、相場観を養うことが一番です。

個々の物件ごとに販売価格は決定されますが、

周囲の似たような物件と同じような価格になることがほとんどです。

相場観を持つことで、物件の内容から適切な価格を導き出すことが可能となります。

 

たくさんの物件情報をみる

11f6bf133b4cd9be5ead4347803aa9df_m

相場観を養うための方法は、兎に角たくさんの物件情報を見るしかありません。

物件の価格は、さまざまな条件により決定されるために、立地面積や間取りなどから

算出することができないからです。

それに、物件価格は、景気の影響や地域の状況に応じて、刻々と変化しますので、

常に物件情報に接していないと、相場観を養うことはできません。

適切な価格で、投資用不動産を購入したいのであれば、できるだけ多くの物件情報を調べるようにしましょう。

 

無料で使える不動産情報

91e9937c9f57ad3a2fb76265188eb813_m

物件情報を得るためには、無料で使える情報を活用しましょう。

インターネット上の不動産情報サイトや、ポストに入ってくるチラシには、たくさんの物件情報がのっています。

特に、不動産情報サイトは、掲載されている物件数も多いですし、検索条件を設定すれば、

自分の希望する物件だけを表示してくれます。

たくさん不動産情報サイトがありますから、使い勝手の良いサイトを、いくつか見付けておくようにしましょう。

 

購入を検討している地域の物件を調べる

不動産の物件数は膨大な数になりますので、効率良く相場観を養うためには、

購入を検討している地域の物件情報を見るようにしましょう。

不動産情報サイトは、地域や電車の路線によって、物件を絞り込むことができなすので、

その機能を活用して必要な物件のみを調べるようにしましょう。

定期的に物件情報を見ていれば、場所や物件の内容から、おおよその価格の予測が付くようになります。

それに、ある程度の期間、同じ地域の物件を見ていれば、

全体的な価格が上がったり下がっているのが分かるようになります。

 

有料の優良サービスを利用することも考える

無料の情報でも相場観を養うことができますが、より詳しい情報を得るためには、

有料の不動産情報サービスを利用することも考えましょう。

有料サービスを提供する不動産情報サイトは、無料のサイトよりも具体的で詳しい情報を得ることができます。

購入した物件のある地域をさらに詳しく調べる際には、大変に役に立つことでしょう。

できるだけ経費を使わずに不動産投資を行うことも大切ですが、

時にはお金を払って有益な情報を入手する必要もあります。

 

三田 照正

ライター三田 照正

三田 照正の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!