不動産投資と暮らしの情報サイト

不動産投資は一生懸命やる事が大切!

90 views 2015.12.27

不動産投資をやるにあたって最初に思う事は、大家になるだけで簡単に収入があると思う点です。

もちろん、家主になって人に住居スペースを貸す事で利益は出ますが、何もしなくて良い事はありません。

人に貸しているとはいえ住居の責任は、貸した人にあります。

壁に穴があいたとか床に大きなキズができたなど

住居内のトラブルについては、すべて家主に関わってきます。

賃貸料だけもらって何もしないのではなく、自分が管理していくという心掛けが大切です。

 

不動産投資を得るのは案外大変

c5cdabeb2decf660172ef422f9e80afc_m

不動産投資を不労所得と勘違いしている人がいます。

確かにうまくいけば楽に稼げるかもしれませんが全員がそうでない事を知っておく必要があります。

まずは住居選びです。

インターネットで話題になっている事もあって住居選びも簡単に思えるかもしれませんが、

ここが一番時間を掛ける部分です。

区分マンションが良いか一棟が良いかをまず考えたいです。

どちらもメリット、デメリットがあります。

区分マンションは見つかりやすいけど、入居者がいつも入ってくれるとは限らないです。

一棟タイプは、入居者が入ってくれれば比較的長い間、

家賃が入りますが最初に住居を整備するのにお金が掛かったりします。

しかし、ここでしっかり時間を掛けておかないと後あと家賃が入らなく恐れがあるので面倒に思わず頑張りましょう。

住居選びには立地条件も重要なポイントです。

 

不動産投資の収入は貯めておこう

820c595a289354250562409b2ed0cc7b_m

現在、国民年金や厚生年金が話題になる場面が多いです。

将来的にどのくらいの金額を貰えるのかが一番の不安でしょう。

不動産投資を行っている人の年代は、30代や40代が多くなっているのは

将来の不安を考えて行っている人です。

サラリーマンの場合、副収入を得るのは大変です。

平日疲れて土日に副業となると大変です。

そこで比較的、労力が少ない不動産投資を行っているのです。

もちろん、現状の生活の為に副収入が必要かもしれませんが、

若い時はいろいろと働く事ができても老後は働く事が難しくなります。

できるだけお金を使わずに貯蓄しておきましょう。

 

不動産投資と並行して新築物件を購入

a0a0d5f1640b455be99b31d38084e680_m

結婚してすぐに分譲マンションや新築あるいは中古の一戸建てを購入する人もいますが、

結構多いのが最初賃貸アパートなどに住んでいて10年ぐらいをメドにマンションや一戸建てを購入するというケースです。

結婚当初は不動産を購入する資金がない為、一旦我慢しておいて、少し貯めてから購入する事は多いです。

そこで上手にやる方法は、不動産投資で儲けた賃貸料をそのまま返済に充てる方法です。

もちろん毎月のサラリーマン等の給料から返済するケースは通常ですが、

不動産投資が上手くいっていればボーナス等も貯める事ができます。

結局は同じかもしれませんが気分的には全然違ってきます。

 

不動産投資は根気よくやりましょう

不動産投資は見た目以上に労力が必要になります。

また最初は良い物件に当たらずあきらめる事も出てくるでしょう。

しかし、世の中お金はそう簡単に稼げるものではありません。

ある程度労働してお金が入るから喜びが大きいというのもあります。

不動産投資も近隣だけでなく遠方でも行う事は可能です。まずは信頼できる斡旋業者を見つける事です。

その後は、根気よく物件選びを行う事です。

何事も最初に苦労すると後から楽になります。

不動産投資も同じです。なかなか良い物件に出合えない場合は、

いろいろな土地の物件を見てどんな物件に入居者が多いかなどを見ていきましょう。

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!