不動産投資と暮らしの情報サイト

不動産投資を成功させるために、不動産市場に詳しくなろう

123 views 2015.12.27

不動産投資を成功させたいなら、不動産市場の勉強をしよう

f17ceafb5032c1ebb15b28c658789ddc_m

不動産市場は、景気の動向や人の動きによって、大きく変化します。

少し前までの優良物件も、今ではあまり魅力的な物件でなくなることなど、日常茶飯事です。

将来どのようなことが起こるのかを、完全に予測することはできませんが、

不動産市場の動向を詳しく調べておけば、ある程度の備えをしておくことができますし、

大きなチャンスをものにすることもできるでしょう。

不動産投資を成功に導くためには、最新の不動産市場の状況を、把握するようにしましょう。

地道な努力は、不動産投資も欠かせません。

 

 

地域によって、不動産市場は異なる

全国的な不動産市場を理解することも大切ですが、

物件の購入を検討している地域の市場を調べることも重要です。

都心部では、狭い部屋でも立地さえ良ければ、借り手を見付けることは可能です。

しかし、郊外の場合は、ある程度の広さがなくては、なかなか入居者を見つけることはできません。

また、都心部と郊外では、売りに出されている物件の価格・広さ・間取りなども、大きく違います。

そのため、その地域の不動産相場のことも、頭に入れておかないと、

不動産投資を成功させるのが難しくなってしまうのです。

 

家賃相場を調べる

719415e8a2bf66fec15f2a02071016df_m

興味のある地域の賃貸物件の家賃相場を、調べてみましょう。

家賃は物件の内容と共に、立地に大きく依存しています。

不動産の価値は、ほとんど立地で決まると言っても、良いくらいです。

都心部ほど家賃が高くなり、郊外に行くほど家賃が下がって行きます。

さらに、首都圏では、新宿・渋谷といった東京の西側は、人気のあるエリアとなっていて、

家賃が高くなる傾向にありますが、葛飾・江戸川といった東側は家賃が低くなっています。

最寄り駅周辺の家賃相場を掲載しているサイトもありますし、

特定の路線の駅ごとの家賃を一覧にしているサイトもありますので、参考になるでしょう。

やはり、中心部の家賃が一番高く、中心部から離れるに従って、

家賃がだんだんと下がって行くのが分かると思います。

毎月どの位の家賃収入を得たいのかを考えて、投資対象とする地域を選ぶと良いでしょう。

 

中古市場の相場を調べる

中古市場の相場は、畳2枚分の広さである坪当りの単価で表示されます。

駅から徒歩5分の10坪のマンションと15坪のマンションを比較しても、あまり意味がありませんので、

中古市場の相場は坪単価が用いられることがほとんどです。

1坪は3.3平方メートルです。

不動産業界では、広さを坪で表現することが多いので、覚えておくようにしましょう。

立地の良い場所ほど価格も高くなりますが、現状の価格だけではなく、過去の価格も調べて、価格の動きを理解する必要があります。

価格が下がっている地域は、人気のない場所だと考えられます。

できれば、価格が上昇している人気のある地域の物件を、購入する方が良いでしょう。

 

家賃相場と中古市場から投資計画を検討する

b82e64b80b6c893fe25e0b73007babb0_m

家賃相場と中古市場から、どの地域の物件を購入して、毎月家賃をどれ位得られるのかが、

具体的にイメージすることができます。

おおよその投資計画を立てた後で、さらに詳細な計画を立てるようにしましょう。

 

三田 照正

ライター三田 照正

三田 照正の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!