不動産投資と暮らしの情報サイト

不労所得?サラリーマンでも不労所得を得られる!

171 views 2015.12.27

会社勤めのサラリーマンには副業を認められていないことが多く、

本業のお給料だけでは十分な貯蓄が出来ない、老後が不安と言った声も多くあります。

そこで人気が高まっているのが不動産投資による不労所得です。

サラリーマンでも不労所得を得ることができるの?と思う人もいるでしょう。

もちろん可能であり、不動産投資によって不労所得を得ているサラリーマンは多く存在するのです。

 

不動産投資とは

a14b025378e4f4de1d3241d6cd835278_m

不動産投資には一般的に2種類の投資方法があり、土地や建物などを購入し、

売却することでその差益によって利益を得ることができるキャピタルゲインと呼ばれるものと、

アパートやマンションなどを購入して第三者に貸し出すことで家賃を収益とする

インカムゲインと呼ばれるものがあります。

バブル期にはキャピタルゲインが主流であり、土地や建物なども売買も盛んに行われていた為、

キャピタルゲインによって多くの収益を上げた人もいればバブルが弾けたことによって

多大な損失を出した人も存在し、中にはこのキャピタルゲインのせいで

不動産投資にあまりよいイメージを持っていない人も多いでしょう。

ですが最近の主流としてはインカムゲインの方であり、

家賃収入が収益となるので毎月安定した収入を得ることができるとして人気が高まっているのです。

 

サラリーマン大家さん

348f73ceb21dc11cb422980d8007fa6d_m

家賃を得ることができる物件を購入し、第三者が入居することによって投資が成り立つのですが、

実際にかかる手間などに関しては管理会社に任せることが可能なので、

本業としてサラリーマンをやっている傍らでも大家さんとして家賃を得ることができるので、

最近ではサラリーマン大家さんという人たちが増えています。

サラリーマンをリタイアしても働かずして収入を得ることも可能となるのではないでしょうか。

アパートやマンションの購入をする場合には銀行などの金融機関の住宅ローンを

利用することができるので比較的初期費用などを抑えることができることから

30代と言った若い世代のサラリーマン大家さんも増えています。

 

私的年金として

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_m

老後には年金制度があるからと言っても働いてお給料をもらっていた時のような生活レベルを

保てるかどうかという点では不安があり、

さらに将来的に年金そのものがもらえるのかどうかという確証も持てないことから

インカムゲインによる不動産投資であれば老後に毎月安定した収入を得ることができるので

私的年金を目的として行っている人もいるようです。

またインカムゲインの場合は住宅ローンを組む際に団体信用保険が適用されるので、

もし万が一自分に何かあった時に返済不能に陥っても保証制度によって返済が行われるので

残された家族などはローンがない状態の投資物件を得ることができ、

その後の家賃収入なども受け取ることができるので遺族年金としても利用することが可能になります。

 

投資と聞くと株式や外国為替などを想像しますが、こういった投資の場合には値動きなども激しく、

取引にかかる手間や時間なども本業を持っていては行えないことも多いでしょう。

そして何よりも毎月安定した収入を上げるとなれば個人ではとても難しくなります。

インカムゲインを利用した不動産投資であれば、毎月安定した収入を得ることができ、

物件を購入する時に立地やニーズなどを抑えておけば長期的に収益を上げることができるので魅

力的な投資と言えるでしょう。

 

坂田 可奈子

ライター坂田 可奈子

坂田 可奈子の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!