不動産投資と暮らしの情報サイト

これでもこの物件買いますか?敬遠すべき立地条件とは

104 views 2016.1.3

不動産投資には、立地条件ということが重要となります。

立地がよければ、物件に多少の問題はあっても、入居率が低くなってしまうことはないでしょう。

それだけ重要な立地条件である以上、周辺の状況が大きな問題になってしまうことも出てきます。

 

治安に問題が出てくるパチンコ屋とキャバクラ25d712c411a36d8e943311b8ebc9540c_m

不動産投資において、周辺に何があるかということは、必ずチェックするべき項目です。

駅から徒歩10分ということは大切な条件となりますが、それ以上に近隣にあったらいやだ、

住みたくないといった施設があることを忘れてはいけません。

周辺施設というものは、プラス要素のものもありますが、

大きなマイナスになることもあるのですから、必ず調査するべきでしょう。

 

まず嫌がられるのは、パチンコ屋の存在でしょう。

治安の悪化が考えられますし、日曜日などには人だかりができて邪魔になることも多くあります。

特に家族持ちをターゲットにするのであれば、パチンコ屋が近くにないことは重要な意味を持つのです。

逆にシングルの男性をターゲットにするのであれば、こういった娯楽施設があることはプラスに働くこともあります。

 

娯楽ということでは、キャバクラを含めた風俗店の存在もあるでしょう。

こうした施設は、周辺にあるだけで、その物件の価値を下げます。

家族持ちはもちろんのこと、女性もまずはいりません。

男性でも、治安の悪化から嫌がる人も多く、何か問題が起きてしまうのではないかと考えるのです。

よほど家賃を下げるなりして対応することになりますが、

投資の対象としては、リスクがわかっているのですから、

最初からターゲットにするべきではありません。

 

心理的に敬遠される病院と葬儀関係

bbec6fd7f10e8c369a796be6395e5d89_m

治安という問題ではなく、なんだかいやだというのが病院と葬儀場でしょう。

何か見えるわけではありませんが、精神的にどうしても圧迫されます。

病院があることで、利便性が上がる一方、本当に近くに住んでいて安全なのかと考えてしまいます。

個人病院の場合には好まれることもありますが、大型病院のそばの物件は、敬遠される傾向があるのです。

 

葬儀場の場合には、どうしてもオカルト的に感じてしまうということがあるでしょう。

死というものは、恐怖感を呼び起こしてしまいます。

なんだかわからないけどいやだというものの典型といえますので、こうした物件も選ぶべきではありません。

 

葬儀場と似たようなこととして、墓場もあります。

こちらはもっと直接的に嫌だという人が多く、どうしても落ち着かないという人が多いでしょう。

墓場が近隣にあるだけで、かなり価格が下がることも珍しくありません。

駅から物件までの間に墓場があるというのも、大きなマイナスになりますので、必ず注意しておきましょう。

 

違った問題となるラブホテル

889feacc4ad3c2929c8ef3e22f088cfc_m

治安ということで、また違った問題になるのが、ラブホテルでしょう。

ネオンを見るたびに、なんだかいやな気分になることもありますし、家族がいるとどうしても敬遠したくなります。

夜になると人の出入りが多くなるため、治安の悪化も問題視されるようになるのです。

実際には、こうしたところは重要巡回地点となるため、治安はよかったりしますが、

印象的に問題になった時点で、不動産投資先としてはアウトな物件だといえるでしょう。

 

こうした近隣施設は、かなり大きな影響を与えることがわかるはずです。

利回りなどを考えるだけでは失敗する重要なポイントですので、

必ずチェックして抑えておくことは必要となるでしょう。

三田 照正

ライター三田 照正

三田 照正の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!