不動産投資と暮らしの情報サイト

愛する猫も幸せに暮らしてほしい!猫と暮らすお部屋のポイント

183 views 2016.1.4

b8b9fa2f06546f5aa80dad1fe5da763b_m

家族の一員である猫ちゃんと一緒に暮らすには、猫の独特な習性や生活習慣を考慮しなければなりません。

インテリアや部屋のコーディネートをする際も、「猫がいる」事を前提にして考えなければなりません。

 

居場所の確保

猫の一日の生活は、人間に比べて非常にバリエーション豊か。

床に寝ることもあれば隙間に入ったり、高いところに昇ることもあり、

自分の心を落ち着かせるため、状況確認をして安全を確保するための行動をとって暮らしています。

部屋作りをする際は猫ちゃんが入れる隙間や、ゆっくりとくつろげる高所のスペースを確保してあげましょう。

 

犬は人間目線で行動をする生き物ですが、猫は逆に人間とは異なった生活スタイルを築きます。

そのため単独行動が多くなり、人間と常に一緒にいることはありません。

逆に言えば、猫が一人きりになれるスペースがあると、猫にとって快適な居住空間が出来あがります。

 

猫は犬よりも警戒心が強いので、隠れるスペースは一つか二つは必要です。

生き物の複数飼いをしているお宅や来客が多いお宅などは猫にとってストレスの多い環境。

できれば静かな部屋でゆっくりと過ごせるようにさせてあげましょう。

 

また、睡眠場所の確保も大切です。

小さいお子さんや、夜中に起きている家族がいると、猫が睡眠不足に陥る可能性があります。

大体一日に16時間ほど眠ると言われていますから、ぐっすり眠れる場所を選んであげると良いでしょう。

 

猫の好奇心対策

421431688fc31fb449c49db2649664df_m

実は、猫はとても好奇心旺盛な生き物。

ふだんのんびりと寝ているように見えても、人間の見ていないところでは非常に活発&能動的になり、

何でも触ってかじろうとします。

 

よくある例ではカーテンやソファー、クッション、ぬいぐるみなどがターゲットになりやすく、

猫の強靭な牙や爪で引っかかれ、新品のインテリアアイテムがボロボロにされてしまうこともしばしば。

 

爪対策には、猫がいつでも気軽に使える「爪とぎ」を設置すると良いでしょう。

それも、カーテンの下やソファーの横など、爪をとがれては困る場所に置いておきます。

 

爪とぎを定位置にすることで、ソファーやカーテンなどから注意をそらすことができます。

インテリアの邪魔になる場合は、棚の後ろなど見えない場所に隠しておいておきましょう。

 

ふだん使う家電製品の置き場所にも注意が必要です。

猫は高いところへ難なく跳び上がり、そこで目についたものを触るクセがあります。

 

高い場所にテレビやオーディオなどの家電製品を置いていると、どんどん床に落とされ、壊されてしまう可能性も。

触られると困るものはしっかりガードして、棚の奥など簡単に取りだせない場所に収納しておきましょう。

 

観葉植物を置いているお宅では、種類によっては猫が口にできない危険なものがあります。

有名な例としては朝顔・スズラン・ポインセチアなどが挙げられ、

猫があやまって食べてしまい幻覚症状や嘔吐を起こしたり、死に至ったというケースが報告されています。

 

臭い対策

猫の排泄物は、隣の部屋や廊下にまで漂うほど強烈な臭いを放ちます。

そのため、猫のシステムトイレの置き場所はインテリアを考えるうえで非常に重要な要素になります。

キッチンやリビングに置いてしまうと強烈な臭いが充満してしまうので、

臭いのダメージの少ない場所にトイレを設置すると良いでしょう。

 

食事スペースの確保

ほとんどすべての猫にとっての楽しみは、人間と同じく食事です。

縄張り意識が強い猫は特に、自分の目の届く場所に食事スペースがあることを好みます。

キッチンの近くやフローリングの上など、掃除のしやすい場所に食事場所を作ってあげましょう。

 

窓辺が好き

e71eb41329efe4fff0d51f6433739f73_m

猫の趣味のひとつに、窓辺での日光浴があります。

元々寒さに弱い生き物なので、温かい場所に自然と心惹かれるようです。

眺めの良い窓辺などの下に猫ちゃん用のスペースをとってあげると、そこを定位置にしてくれますよ。

田村 博美

ライター田村 博美

田村 博美の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!