不動産投資と暮らしの情報サイト

ダニ退治!ダニを退治して快適な住環境に

231 views 2016.1.4

ダニは目に見えないが、私たちの周りに多数潜んでいる迷惑で、厄介な害虫です。

毎日隅々まできれいに掃除をしている家でも、ホコリの中に多くのダニが隠れています。

だいたいホコリ1グラムの中にダニが200匹いるといわれています。

ただ掃除をするだけでは多くのダニを除去することは難しい。

効率的にダニを少なくする方法、少しでもダニの繁殖を防ぐ方法があるのです。

ここでは、効率の良いダニ対策を紹介します。

 

掃除方法のポイント

4ab6df04122e10e3352cf37ba87d5052_m

知っているでしょうが、ダニは1種類ではありません。

ダニだけでも何万種類もいます。

もちろん、人に被害を与えるダニも。

刺されると赤くなって跡がしばらく残ってしまうもの。

アレルギーの原因となってしまうものも。

ダニ対策のためには、しっかりと掃除をすることが第一条件。

部屋にほこりがあればダニは繁殖してしまいます。

掃除をするときには、部屋のほこりを重点的に掃除しましょう。

 

カーペットもダニの住処となっています。

隅々まで掃除機をかけてダニを排除しましょう。

掃除機をそのままかけるのではなく、細いノズルに替えて一畳あたり5分程度、しっかりと念入りに掃除しましょう。

畳もダニは好みます。

めんどうくさいと思わずに掃除機をかけましょうね。

 

防虫シートが効果的

b5271babad310232f5d5208af6cbd45d_m

ダニがよく繁殖する温度があります。

20℃から30℃で湿度が60%~80%くらいのときに、ダニが繁殖しやすくなります。

つまり、梅雨時です。

梅雨時期から夏にかけては絶好のダニシーズン。

要注意の時期です。

エアコンなどを利用してダニの好む条件を変えることもダニ退治には効果的な方法です。

 

エアコンを利用したくない場合には、風通しを良くしましょう。

新鮮な乾いた空気を部屋に取り込み、部屋の湿度を下げましょう。

洗濯ものを部屋の中で干せば、湿度が急激にアップします。

部屋干しはやめましょう。

乾燥シーズンの冬場になると加湿器を利用する家庭も多いでしょう。

この加湿器の使いすぎも要注意です。

ダニの好む環境を作ってしまうからです。

 

ダニを撃退するには

71b1e29ffefa17f564e0c58545954b5f_m

手っ取り早くダニの繁殖をふせぎたいのであれば、市販の防虫シートをカーペットや畳に敷くのも効果的です。

普通は、カーペットや畳の下に防虫シートを敷きます。

すでにダニが繁殖している場合には、下でなく上側に敷きます。

ガムテープでとめておけばずれることもないでしょう。

1週間ほどそのまま放置していれば効果は抜群。

もっとダニ撃退の効果を上げたいなら、上下両面に防虫シートを敷きましょう。

 

健康な毎日を送るためには、少しでもダニを住空間から撃退することが大切。

面倒でも、毎日丁寧に掃除をすることで効果的にダニを退治することができます。

ほこりやダニアレルギーで困っているなら、ダニの繁殖を防ぐような掃除をして行けば、徐々にアレルギー症状が治まるかもしれませんよ。

ダニの死骸やフンはぜんそくやアトピー皮膚炎、アレルギー性鼻炎の原因となります。

ダニ撃退で、健康生活を送りましょう。

田中 隆二

ライター田中 隆二

田中 隆二の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

その他のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

人気記事ランキング

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!