不動産投資と暮らしの情報サイト

マンション・集合住宅の建築基準といまどきの防音設備のあれこれ

148 views 2015.12.2

何かと話題になるマンションの建築基準

d3a31646188586c8b13d7f3331097fb3_m

以前起こった耐震偽装やホームシックハウス症候群など、新築の家やマンションにとって取りざたされてきたのが建築基準だといえるでしょう。

地震に対して強度を計算したり、その建物に使われる素材にどのような化学物質を使用するかといったことです。

そして、人が集団で住むような住宅となれば、かならず建築基準としても絶対ではないけれどある程度必要になってくるものがあります。

それが防音設備といわれるいわゆる壁や床に設置される吸音・防音の建築設計なのです。

 

防音設備は欠かせない?

よくアパートやマンションで、十分な防音設備が整っていないために騒音に悩まされるということがあったりします。

マンションは比較的分厚い鉄板が入っているのでそれだけである程度の防音の力がありますが、木造の予算を削りに削ったアパートなどは、よほどの防音設備が入っていない限り、音は些細なものでも素通りのレベルだと言われています。

そのため、住宅を選ぶ時、特段防音対策を施しているかどうかは過ごしやすさの面でも精神的な面を考えても慎重に検討したいものです。

予算か?それとも防音をとるか?

d77efd1cbe8b8d19e31bdb2186fdd02a_m

防音設備があるマンションや集合住宅のアパートは、居住の賃貸価格が割高になる傾向にあります。

それは建築時に大きな金額を投入して防音の建築基準をもとに建てられるからです。

特に一軒家を防音設備で固める場合には、かなりの費用が必要になってきたりします。

道路が近くにあるとか、人が集まりやすい場所に家が建っているという場合を除いては、防音で設計するということはまずないわけです。

そのため、防音設備をどの程度にするのかは予算との相談になるわけです。

方法的に壁の素材や床の素材を防音素材で固めるのを外部的にとりつけるものとして後付けすることもできます。

とはいえ、設計上でかなりの防音効果を得るためには最初の設計段階で着手したいというのもあるのです。

 

防音の設計思想

防音というのは、うるさい音をシャットアウトする壁を構築すると思われがちなのですが、一概にそうは言えないのです。

建築技術としても防音というのは関心の高いものであり、さまざまな研究がおこなわれています。

その中でも、音を防ぐには吸音という音を吸い取って急襲するものと、防音という次の通り音をシャットアウトするための素材とで設計されます。

そして、それぞれの性質を最大限に生かすために、両者を組み合わせた防音設計が行われるわけです。

 

防音をするためには音の性質を知る必要がある

152298a8d7982e9f4596f01b00353e45_m

防音というのは物理方面の話になって、あまり難しいことはわからない人もいるかもしれません。

でも音の性質、ことさら防音だけに限れば大して理解せねばならないことは多くありません。

というのも音というのは、単純にブロックで障壁を張るだけでは、それ自体を完全に防ぐことはできません。

良くある間違いがこれであり、音は回り込んで干渉し、音波を大きくしたり小さくしたりします。

物理の実験を見たことがある人は音の出口が一部ふさがれてもそれが回り込むことを知っていることでしょう。

 

防音カーテンの導入

特に部屋の中で防音が一番弱い部分としては窓ガラスだと言われています。

なぜならば、窓の性質上、完全に防音で備えることは難しく、せいぜい音を小さくすることしかできません。

そのため防音カーテンといったものを、防音対策で手に取る人がいます。

この防音カーテンによってある程度の余分な音を防ぐとともに、外の層を防音する役目があるのです。

もちろん、カーテンだけでは十分に防止することはできません。

しかし、あまりに巨大な音をもう少し押さえたいとかいう場合には有効と言えます。

これを設置するかしないかでも微妙に変わってくるので、すでに遮光カーテンをもっている人もつけてみる価値がありますから試してみましょう。

河合 清彦

ライター河合 清彦

河合 清彦の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

その他のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!