不動産投資と暮らしの情報サイト

不動産投資の事教えて!今からはじめたいという方の疑問解決します

116 views 2016.1.12

133575669a99f72a77f3c73862b4d3e8_m

現在、景気が良くなったとはいえ収入に反映されていないという方は多いでしょう。

そんな中、話題となっているのが不動産投資です。

投資と聞くと最初から難しいとは知識が必要と思う方が多いです。

しかし、不動産投資は年齢や性別に関係なくできる投資ですし、特別な知識も必要ありません。

少し勇気がいるかもしれませんが、その他は何も必要ありません。

まずはやろうとする気持ちが大切です。

今回は、不動産投資はどんなものかが分からないという方に簡単に紹介していきます。

 

不動産投資ってどんなの?

不動産投資をネットなどで調べると賃料収入(インカムゲイン)やキャピタルゲインという言葉が出てきます。

こういう言葉を聞くと難しいと感じてきます。

はじめての方は、とりあえずキャピタルゲインを置いておいて賃料収入を考えれば良いと思います。

賃料収入とはアパートやマンションの大家と同じです。

あなたも大家になって人に部屋を貸す事によって賃料収入を得られるようになれば成功です。

じつは、たったこれだけで十分です。

まずやる事は部屋の大家になって人に貸すことからはじめましょう。

 

なぜ不動産投資をやりはじめたのか?

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_m

投資というと少し前であればFXが流行しました。

もちろん今でもFXをやっている人はいますが正直大きく儲けている人はそんなに多くありません。

昔からある株式は専門知識がないと成功しませんし市場の動きによって損得の格差が大きいです。

そこで注目されはじめたのが不動産投資です。

一度に多くの利益はあがりませんが毎月安定した収入得る事ができるのが大きなメリットです。

そして不動産投資が注目されるようになった背景には将来の年金への不安があります。

少子高齢化が言われている現在、年金の受取額は減少傾向にあります。

そんな時に副収入があると生活が少しでも楽になります。

今から老後の準備の為に不動産投資によって資産を増やしておこうというわけです。

 

実際にどんな人が不動産投資をやっているのか?

不動産投資をやっている人の注目すべき点は、約4割がサラリーマンという所です。

通常、副収入を得る為に、体力等が必要になるのでサラリーマンではなかなかできない事が多いですが、大家になるだけですから大きな労力を必要としないですからサラリーマンでも可能なのです。

そして年代を見てみると30代~50代が多いです。

やはり将来の年金、子供の大学の資金の為に行っている人が多いようです。

 

始めるにはどうしら良いか?

不動産投資の不安が少しでもない方は、まずインターネットで物件情報を集めてください。

いくら不動産投資はリスクが少ないといってもお金が必要になる事ですから事前にたくさんの情報を集めましょう。

そして概要が分かってきたら不動産業者へ問い合わせをしてみましょう。

不動産業者も1社だけでなく複数の業者へ問い合わせをしてみて可能であれば物件を見てみましょう。

最終的に決める前にローン計画や収支計画などが提示されます。

もし無理とあればその段階で投資をやめる事は可能です。

 

年金は厳しくなる

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_m

サラリーマンの場合、現在の生活は安定して良いかもしれませんが、必ず誰でも定年は迎えます。

現在の傾向でいけば年金の支給開始年齢は遅れますし、月々の支給額の割合も今よりも少なくなる事が予想されます。

そんな時に副収入がある事は精神的に楽になります。

少しでも興味がある方は、まずはインターネットでいろいろと調べてみましょう。

千代田 健二

ライター千代田 健二

千代田 健二の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!