不動産投資と暮らしの情報サイト

マンションと一軒家どっちがどういい?両方のメリットをご紹介

306 views 2016.1.28

家を購入したい時に

931d43988465f861f59abdc61cb383aa_m

いまアパートや賃貸のマンションや一軒家に住んでいて、これから自分の家を持ちたいと思っている人は、絶対に読んでください。

一軒家に住むのか分譲マンションに住むのかを迷っている場合は、こちらがおすすめです。

一軒家もマンションもどちらにもメリットやデメリットがありますので、今から自分の家を持ちたい場合は参考になります。

 

一軒家を購入するメリットとは

 

一軒家に住んだ場合のメリットと言えば、まずは自分専用の庭ができるということです。

賃貸マンションやアパートに住んでいた場合は、ガーデニングはベランダでできますが、限られたスペースでプランターなどに植える程度のものでした。

一軒家の場合は、自宅の庭で、好きなようにいろんな野菜や植物などを植えることができます。

集合住宅と違い、家が1軒ずつ分かれているので、隣近所に対して、音を気にする必要が全くありません。

ギターやドラムのような楽器を弾く場合は別です。

これは一軒家でも、結構聞こえますので注意が必要です。

一番大きなところとしては、気兼ねなくペットを飼えます。

犬でもねこでも好きな動物を飼うことができます。

賃貸や分譲マンションでも、室内犬を飼うことができるところがありますが、自分の家の場合は、気兼ねなく好きな動物を飼うことができます。

場所が都会より離れたところに建っているので、通勤に不便な感じはあります。

 

マンション購入のメリットとは

5af6a985ea0400cdc71dc92ca0613e77_m

マンションを購入した時のメリットと言えば、賃貸より隣との壁の厚さが厚くて音をあまり気にしなくても良いところです。

ペットも室内犬や猫は自由飼えるところが多くあります。

分譲マンションの場合は、賃貸よりも広さがあり、設備も充実しています。

分譲マンションの場合は、何といってもセキュリティーがしっかりとしています。

監視カメラが設置されていたり、管理人がいる場合もあります。

オートロックシステムとなっていて、知らない人が入ることができなくなっています。

防犯上非常に有効です。

新築の場合は、分譲マンションは割と高めの金額で売られています。

 

最終的におすすめは

f8003f82fae9ab44df61dfb42cda584d_m

一軒家と分譲マンションをいろいろと説明してきましたが、分譲マンションは、防犯と立地条件が良くて、駅の近くなどに建っているケースが多いです。

一軒家の場合は、駅から離れているケースが多いのですが、専用に庭があり、いつでもドアを開けると土を感じることができます。

分譲マンションですと、ドアを開けても土を感じることはできません。

利便性を取るか、子供の生活環境を取るかによってどちらがいいのかは変わってきます。

子供を今から育てるというのであれば、一軒家をおすすめします。

子供がいないか、もうすでに社会人になって家を出ているような人であれば、利便性がよく病気をしても車がいらない駅近くの分譲マンションが便利です。

それも、家庭毎に何を一番必要としているかで、一軒家と分譲マンションのどちらがいいかが変わってきます。

澤田 博之

ライター澤田 博之

澤田 博之の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ビジネスのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!