不動産投資と暮らしの情報サイト

今注目を集めているジョホールバルを知っていますか?ジョホールバルでの借り入れの方法と条件とは

230 views 2016.1.29

ジョホールバルとは?

aa747a843fc7104ec7b04bd5ee9fdfc8_m

今注目されているマレーシアにあるジョホールバルを紹介します。

マレーシアでは、州政府が存在し、それぞれの場所には王様も存在します。もちろんジョホールバルにも王様が存在するんですよ。

マレーシアのジョホール・バルは、サッカー日本代表のジョホール・バルの歓喜でも有名な土地ですよね。

そのジョホール・バルが今大注目を浴びています。

ジョホール・バルの立地から紹介していきます。

ジョホール・バルはマレーシアの南の端っこにあり、シンガポールと国境を接しています。

シンガポールとは車で簡単に行き来することが可能で、経済交流は活発でマレーシアのジョホール・バルからシンガポールへ働きに出ている人は非常に多いです。

元々シンガポールはマレーシアの一部でしたが、独立することになりシンガポールはその後、急速に発展していくことになります。

ジョホール・バルはそういった立地の関係上、シンガポールのハブとしての魅力がでてきており、マレーシア政府もさらにシンガポールとの交流を深めジョホール・バルのシンガポール化を目指しています。

8f93e81a49c7c60d6c286a6431b71a07_m

ジョホール・バルは昔ジャングルだったところを切り開き、町を作った経緯があり今でも広大なヤシ畑が広がっています。

そのジャングルだったジョホール・バルをマレーシア政府はイスカンダル計画という計画によってさらなる発展を目指すことになりました。

イスカンダル計画では多くの教育機関や研究機関をジョホール・バルに誘致、さらにはシンガポールの土地不足や住居不足住居の高騰へのシンガポール市民への対策としてジョホール・バルでの住居環境の構築などを行う計画です。

実際にシンガポールとジョホール・バルは車ですぐ通えますが、物価は3倍ほどの違いが有り、働くのはシンガポールで住むのはジョホール・バルという形になりつつあります。

またジョホール・バルとシンガポール間での鉄道建設が決まっておりさらにその鉄道はマレーシアのクアラルンプールまで伸びる計画です。

その鉄道ができるとさらに交流は活発になり、ジョホール・バルが潤っていくことが予想されています。

またそういった環境から中国資本の不動産会社等が多数ジョホール・バルに進出しており開発を進めています。

その流れで不動産価格は高騰していますがシンガポールに比べるとまだまだ安値水準にとどまっています。

 

ジョホールバルで借り入れをおこせる?

9fe31f2c73df185d54656445c91459b7_m

ジョホール・バルで不動産投資する際気になるのは実際に現地の銀行から日本人が借り入れを起こせるかという点かと思います。

ジョホール・バルで借り入れを起こすことは結論から言うと可能です。

ただしもちろんいくつか条件があります。

日本国内において定期的な収入を証明できることや現地の銀行に預ける一定資産があるかどうかや、そもそも不動産を購入する費用の一部を負担できるのかなど日本の銀行とは変わらない基準で借りることが可能です。

またジョホール・バルでは以前は不動産価格の80-85%程度を借りることが可能でしたが、2015年現在では不動産価格の高騰の影響もあってその割合は下がっており70%借り入れられたらかなりいい状況になっています。

つまりは全額借り入れはできませんのでご注意ください。

日本において確定申告を数年済ましておくと非常にスムーズです。

自己資金が有り、数年にわたっての確定申告書類が用意できれば比較的借り入れはおこしやすくなるでしょう。

 

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ビジネスのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!