不動産投資と暮らしの情報サイト

初めての方でも大丈夫!不動産投資を始めるときに知っておきたい3つのポイント

149 views 2016.1.29

f749d8dd6a812334d1ca723264307647_m

資産運用の為に不動産投資を始めたいけれども、不動産投資を始める為には何から始めたらよいのかわからず悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

悩んでいる間にも長引く不況や増税の影響などによって将来の不安などは大きくなる一方で益々焦ってしまっている人もいるでしょう。

そこでますは不動産投資の基礎やメリットなど疑問を解消して不動産投資を始める準備をしましょう。

 

どんな投資なの?

 

不動産投資とは簡単に言うと利益を得る目的で不動産事業に資金をかけることであり、基本的には購入した物件などを第三者に貸すことで発生する賃料で収益を得るインカムゲインと土地や建物などを購入した時の価格よりも高い価格で売却してその差益で収益を得るキャピタルゲインという2種類の投資方法があります。

多くの人が持っている不動産投資のイメージとしてはキャピタルゲインの方が強いのではないでしょうか。

バブル期には特に流行したのがこのキャピタルゲインであり、短期的な不動産投資として主流でこの投資によってたくさん利益を上げた人もいれば大損した人も存在します。

こういったことから不動産投資そのものにあまり良いイメージを持っていない人もいるでしょう。

ですが最近では長期的に毎月安定して収益を上げることが出来るインカムゲインの方が主流になって来ているようです。

 

どんな人が不動産投資をしているの?

1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_m

不動産の購入と聞くと多くの人が多額の資金が必要になると考えるのではないでしょうか。

こういったイメージからお金持ちの人がするもの、若い世代では出来ないと感じてしまいます。

土地や建物などを購入し、売却することで収益を得るキャピタルゲインの場合には、土地の広さや建物の大きさ、立地などによっては多額の資金投入が必要になることもあるでしょう。

ですがこれに対して家賃収入で収益を上げるインカムゲインの場合は30代~50代といった年齢層が中心であり、職業もサラリーマンが4割以上となっているのです。

こういった人たちをサラリーマン大家さんと呼び、副業として賃料で副収入を得ているのです。

つまり比較的若い世代の人でも、購入する物件などを担保に入れることで金融機関から投資資金を借り入れることができ、自己資金が少額でも不動産投資を積極的に行なうことが出来るのではないでしょうか。

 

不動産投資が注目されるのはなぜ?

ed941390d5d4bdda7c2dda7c5fbb8e74_m

投資と言えば株式や外国為替、その他の金融商品など実に豊富で実際にFXなどをしたことがある人も多いでしょう。

ではなぜこんなに多くの投資があるのに不動産投資が注目されるのでしょうか。

その理由はやはり毎月安定した収益を得ることが出来るという点でしょう。

預貯金では思った以上に利息はつかず、株式などでは短期的に株価が上下するリスクなどもあり、もちろん不動産にも価格の上下や建物の倒壊などはリスクとしてはつきものですが、それでも他の金融商品と比べると空室が出ない限りは賃料が収益として入って来るので長期的な視点で投資を行なうことができ、老後の年金不安の解消の為の資金確保などを視野に入れて不動産投資を行なうことが出来るのではないでしょうか。

 

不動産投資を始めたいけれども自分の中での不動産投資をいうものが漠然としすぎていてなかなか手をつけられないことも多いでしょう。

もちろん投資と言うからには多少のリスクはあり、必ずしも儲かることが出来る投資というものは存在しません。

だからこそ長く収益を得ることができ、比較的リスクも少ない不動産投資を選ぶことでより豊かな生活を送ることが出来るのではないでしょうか。

坂田 可奈子

ライター坂田 可奈子

坂田 可奈子の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!