不動産投資と暮らしの情報サイト

株もしたことのない初心者でも不動産投資はできる!

127 views 2015.12.2

株もしたことないけど大丈夫?

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_m

不動産投資をするのに株の経験が必要ではないことは知っていますか。

不動産投資が初心者の方にとっては、やっぱりそういった経験があるか無いかで差が出てしまうのではないかと思われがちなのです。

しかしながら、株をしたことがある人と不動産投資が投資そのものに対して初めてであることはそんなに条件的にいっても違うというわけではありません。

せいぜい、株が不動産関連であった場合に事情や背景を知っているところかもしれません。

 

不動産投資はどう進める?

不動産に投資するということはそれなりのお金を用意して、実際に不動産に資金を使っていくことが当たり前になってきます。

そのため、ただ適当な所に投資しているだけでは欲しい成果を得ることはできません。

まず、手順としては、投資のための計画を立てる必要があります。

その際に、不動産投資についての勉強や体験というのも増やしていくことになります。

計画が決まったら実際に投資を始めて、そこからどのような方法で利益を得るのかを進めていくという実地の段階へと入ります。

 

不動産投資には何がある?

不動産投資を計画する場合、最大の難関はどのようにしていまのラインから大きな利益を引っ張ってこられるのかでしょう。

ほとんどの場合は、人にその不動産を売ったり貸したりすることで利益になるように持っていくことになります。

その場合には実際にどんな敷地でどんな建物になっていて、立地はどうなのかといったポイントをそれぞれ見ていくことになります。

特に水回りは重要とされるポイントです。

これをチェックせずに安いからと購入してしまった場合に、後から建物の欠陥や集客としての問題点などを含んだ物件を抱えてしまうことになるので気をつけましょう。

 

中古の不動産を買う時

8409979a42a04642aef12225472e3e76_m

中古というのはいつの時代でも需要のあるものですが、不動産投資としての選択肢の一つともなってきます。

実際に減価償却の面では中古は優れていますから、手を出しやすいことは否定できません。

しかし、中古の場合には、その修理や建て替えといったリスクがあることも覚えておかなければなりません。

中古で安いからといって、それが新築を買うよりも安いことのリスクとメリットで天秤をかけてしっかりとした判断を下したうえで購入するのが妥当でしょう。

 

場所から検討する

不動産にとってその立地がどこなのかということはとても大事です。

良く知られているのが東京都のような都市部であり、それ以外にも土地価格が高騰するような立地の良い建物というのがいくつかあります。

駅に近いとか、有名な施設の近くにあるといったことがこれに関連してきます。

人は駅に近かったりするといったように交通機関に住む家を決める時の判断材料にすることがあります。

駅まで徒歩五分とかいったような宣伝ができるかどうかでも入居者を探しやすくなるからです。

 

運用で攻めるなら

c47e81f2b67d5ecd30e78ca8a5cf886a_m

不動産投資にはもう一つの手段としての不動産売買を中心とした運用による利益獲得の選択肢があります。

管理者としての家賃所得とはうって変わって、その不動産の価値の変化をしっかりと見極めて、購入したり売ったりすることで利益を上げます。

どちらかというと、不動産投資で初心者の方が本格的な投資とイメージされるのがこれかもしれません。

不動産価格の変動は読むのに高度な技術や見極めが大事です。

今の段階ではその建物がどの程度の価値が出るのかということを不確定な要素の中から推定する必要がありますし、株やFXのようにそれに対する指標や例といったものが少ないため、類似的に行うことも難しいのです。

そのため、全く知識なく手を広げると失敗の可能性もあることは覚えておきたいところです。

河合 清彦

ライター河合 清彦

河合 清彦の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!