不動産投資と暮らしの情報サイト

あなたの物件の管理状態は大丈夫?価値に大きな影響を与える管理状態確認のあるポイントとは・・・

190 views 2016.2.4

購入を検討している物件の管理状態は大丈夫か?

96e09b3d9d425139459a42b08746f890_m

不動産物件は、立地や建築内容などのハード面だけではなく、どのように運営されていかというソフト面も重要です。

立派な建物でも管理が行き届かずに汚い所があったり、建物の修繕費用の積み立てが十分でないと、今後その物件の価値が下がってしまう可能性があります。

特にマンションなどの集合住宅は、一人だけで建物を良い状態に維持するのは無理ですから、きちんとした管理体制が整っていることも重要となります。

 

建物全体の印象は?

購入を検討している物件を、実際に見た時の印象は、どのようなものだったでしょうか。

手入れが行き届いて住みやすいと感じられるのなら問題ありませんが、建物全体が汚い・暗いと感じられるのなら、購入を控えた方が良いでしょう。

将来さらに状態が悪化して、住みにくい建物となってしまう可能性があります。

管理の出来ていない建物に住みたい人はいませんから、そのような物件を購入しても入居者が見付かりにくくなってしまうでしょう。

建物の印象のようなものは、不動産業者が提供する情報だけでは、判断できないことです。

購入すること決める前に、必ず物件を実際に見て確認する必要があります。

 

建物の共用部分は?

bb5bf0f30680bb27693279f3fbea1281_m

マンションを購入したいと考えているのなら、エントランス・階段・エレベーターなどの共用部分も見てみましょう。

ゴミが落ちていたり、電球が切れているようでは問題です。

さらに、敷地内のゴミ捨て場・駐車場・駐輪場なども、きちんと掃除されて整然としているかを確認します。

マンションに管理人がいるのでしたら、夜間の管理状況や今後のマンションの修繕計画などについて、話を聞いてみましょう。

話し辛い部分もあるでしょうが、いろいろと役に立つことを、教えてくれる筈です。

 

マンションを維持費用も確認する

e879288fc89975645488eca73265325e_m

投資用物件としてマンションを購入するのであれば、管理費や修繕積立金のことも確認しておきましょう。

管理費は、共用部分の維持と管理に必要となるものですが、金額と共に内容も重要です。

管理費が安くても内容が十分でない場合は、建物全体が汚れて行ってしまうでしょう。

修繕積立金は、マンション全体のメンテナンスをするためのお金です。

この修繕積立金を使って、今後どのような修繕が行われるのかを、調べておきましょう。

H十分なメンテンスを行えばマンションを、より長く良好な状態で使用することができますが、きちんと修繕しないのであれば、建物の寿命が短くなります。

そして、管理費や修繕積立金を滞納しているような住民がいないことも確認しましょう。

資金が不足すると、必要なこともできなくなってしまいます。

 

住民のマナーも確認する

住む人によって、その場所に環境は大きく左右されます。

その地域のことを考えて、規則を守り、他人に迷惑を掛けないような人ばかりなら良いのですが、自分達だけのことしか考えず、好き放題をしている住民がいると、毎日ストレスを感じてしまいます。

大きな騒音が聞こえないか、窓やベランダに気になるようなものがないかをチェックしましょう。

管理人などに注意をしてもらって、状況を改善することも可能ですが、マナーの良い場所を選んだ方が良いでしょう。

三田 照正

ライター三田 照正

三田 照正の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ビジネスのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!