不動産投資と暮らしの情報サイト

きれいな部屋は収納から!クローゼットの上手な収納アイディア

225 views 2016.3.28

4cb99ca2e3d5e2acc830b1de6f38aa66_m

お部屋を居心地のいい空間にするには、部屋の中が散らかしっぱなしではいけません。

でも目に見える場所だけきれいにしても、収納スペースが散らかっていたり、きれいに整理整頓されていないと、結局物がしまいきれず散らかってしまいます。

 

ふだんあまり目につかない収納スペースも、きれいに整理整頓して、気持ちの良い住空間をキープしましょう!

 

デッドスペースをフル活用する

fed66092b6a948ed0d7ebc00fed57976_m

押し入れ、クローゼット、戸棚、ウォークインクローゼットなどなど、住宅の数だけ収納の種類も場所もさまざま。

しかしどんな収納スペースにも、必ずといっていいほど存在するものがデッドスペースです。

 

収納の中にきっちりと物をしまったら、空いている空間がないか見渡してみてください。

上の方に空間ができていませんか?

扉の裏にフックやウォールポケットがかけられそうなスペースはありませんか?

少しでも空いている場所があれば、そこを活用しない手はありません。

 

100円ショップでも販売されているフックやウォールポケット、カゴなどを使えば自由自在に物が収納できます。

突っ張り棒や板などを使えば、収納場所の上の方に空いている空間に新しい収納場所ができますよ。

 

押し入れの整理術

現代人の感覚からすると、何かと使い勝手の悪い押し入れ。押し入れには大きく分けて3ヶ所の収納場所があります。

 

まず、押し入れの上の段(上段)は、ふだんよく使う物や、出し入れの頻度の多い物を入れましょう。

奥の方には季節の物や、あまり使わない物などを収納するのがベスト。よく使う物は取り出しやすい位置に置きます。

 

押し入れの下の段(下段)は、取り出す時に腰をかがめなければならないので、キャスター付きの収納ケースを入れておくととても便利。

収納ケースの中には、家電・辞書・本・食器などの重たい物が適しています。

 

押し入れの上段のさらに上には、天袋と呼ばれるスペースがあります。

簡単に手の届かない場所なので、何も物を置いていないという方もいると思います。

 

天袋には、使用頻度が非常に低い物で、あまり重くない物が適しています。写真やハガキなどの軽い物を収納ケースに入れ、天袋に並べて収納します。天袋は位置的に湿気や熱がたまりやすい場所なので、虫食いの心配がないプラスチックケースに収納しましょう。

 

布団の収納方法

abf661e1028347cb25813757fac42822_m

収納スペースの邪魔になるものといえば、何といっても布団ですよね。

布団はそのまましまうのではなく、専用の袋やケースに入れて片付けるようにします。

敷き布団は横ではなく立てて入れるようにすると、風通しが良く見栄えの良い収納ができます。

かけ布団やシーツは圧縮袋を使えば、限られたスペースを有効に活用できますよ。

 

たんすや押し入れなどに収納する場合は、ふとん用のラックを使うと取り出しやすくなります。

ふとんの大きさに合わせて作られたラックなら、どこにしまっても形が崩れる心配がありません。

ラックごと取り出せるので、腕や腰を痛める心配もなく便利です。

 

見える収納でわかりやすく

収納ケースや引き出しには、中身が分かりやすいようにクリアタイプを選ぶと良いでしょう。

特に家族の人数が多いお宅では、クリアケースにすることで誰の持ち物か一目でわかるようになります。

 

デッドスペースの収納に活躍してくれるウォールポケットも、クリアタイプを選ぶととても便利。靴下やハンカチ、アクセサリー、下着などをバラバラに入れても、一目で何が入っているかわかります。

 

まとめ

押し入れやクローゼットなどの収納は、部屋をきれいに保つためにもできるだけ有効活用しましょう。

収納の方法やスペースの使い方を工夫するだけで、収納力が大幅にアップします。

 

部屋の片づけや掃除のときなどに、ぜひもう一度収納スペースをチェックして、収納できる場所や方法がないか探してみてください♪

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!