不動産投資と暮らしの情報サイト

室内でできる防災対策とは?チェックポイントを確認!

159 views 2016.3.28

2364537d67dd65e6b0a8affc38250f10_m

災害大国・日本では、いつどこでどんな災害にみまわれるか予測がつきにくく、誰しも防災意識を常に持っておくことが大切です。

 

そこで今回は、住まいの中で災害に備えるためのチェックポイントを紹介したいと思います。

 

窓や扉に飛散防止フィルムを貼る

窓や扉にはガラスが使われていることが多いのですが、地震によるガラスの破損や、強い風圧でガラスが割れ、室内に飛散するリスクがあります。

 

外と中を隔てる窓や扉は災害時の重要な避難経路になるので、ガラス部分に飛散防止フィルムを貼りましょう。

 

本棚の置き場所に注意

災害発生時、部屋の中で注意するべき家具が本棚です。

棚本体に加え、中にしまっている重い本やCD、雑貨などが落下する危険があります。

 

棚には転倒防止グッズや固定器具を取り付けることができますが、地震による強い衝撃で外れる可能性があるので要注意。

固定器具を使いつつ、棚が倒れてきても問題のない置き場所を探して配置しましょう。

 

収納棚は壁につけて配置

カフェなどに多い、空洞タイプの「見せる収納棚」は、中に並べている小物が飛び出すおそれがあります。

小物が部屋に散乱するとつまずいて転倒したり、破片が床に散乱して進路を妨げるおそれもあります。

 

収納棚は壁につけるように配置し、中には壊れにくくケガのリスクの低い物を置くと良いでしょう。

 

コードは部屋の端に寄せる

災害が起きてパニックになっていると、どうしても目の前の状況に気を取られ、足元へ注意が向きにくくなります。

電気コードなどに引っかかってバランスを崩し、転倒したりケガをするケースも少なくありません。

 

電気コードやケーブルは部屋の隅やマットレスの下に通し、通路や避難経路には置かないようにしましょう。

 

家電製品の落下に注意

地震でもっとも損失が大きいのが、テレビやパソコンだと言われています。棚や机の上に置く場合は、耐震グッズを使って固定するか、落ちても問題のない高さに設置をしましょう。

 

壁掛けタイプのテレビは壁から外れないよう、しっかり固定しましょう。

 

時計や額などの壁掛けアイテムを固定する

時計、額などの重量感のある物は、高いところから落下するとケガのリスクを高めます。

インテリアに活用されている壁掛けタイプの棚なども、地震で外れると思わぬケガに繋がるおそれがあります。

 

壁掛けアイテムは、落下しても問題のない場所に設置するのがベスト。

階段や玄関などは避難経路の邪魔になり、ケガのリスクを高めるためおすすめできません。

ポスターやカレンダーをとめている画びょうなども、地震の揺れで抜けてしまう場合があるため、避難経路上ではできるだけ使わないようにしましょう。

 

照明はしっかり固定する

c3b6927edfafc4b4824910db742fff2d_m

インテリアに大活躍する照明も、地震や台風で外れて落下する可能性があります。

ガラスなど壊れやすい素材を使っていると、落下の衝撃で破片が散乱し、大ケガにつながるおそれも。

 

照明は外れないようしっかりと固定するか、置き型の照明に替えるなど対策を取りましょう。

素材も、ガラス製の物より強度が高く、かつ軽い素材がおすすめです。

 

食器棚は倒れても問題ない位置に置く

もっとも中身が飛び出しやすく、かつケガのリスクが高いものが食器棚。

まず棚に転倒防止グッズを取り付けるか、しっかり天井や壁と固定しましょう。

(複数の固定器具を取り付けるのもおすすめ)扉が開かないよう防止する器具や、ガラスの飛散防止フィルムを貼るのも有効です。

 

落下による衝撃を緩和するため、棚の上段には紙コップやプラスチック製品など、軽い物を配置すると良いでしょう。

 

まとめ

fbaa8ea6f03195ce702ab2f4f8a35eb5_m

住みやすい部屋づくりも大切ですが、早いうちから防災を意識した予防策を講じることも同じくらい大切です。

少しずつできるところからでも良いので、室内の災害対策を行ってみてはいかがでしょうか。

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

人気記事ランキング

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!