不動産投資と暮らしの情報サイト

部屋の邪魔にならない理想的な本棚の配置って?

825 views 2016.3.28

0b4e4472bd47be027cb5e97ebab3f4bb_m

部屋をコーディネートする際に迷うのが、本棚の置き場所。

本棚だけなんとなく部屋の中で浮いてしまったり、大きく重たくて邪魔になっているケースも。

 

なんとか本棚もオシャレにしたい!

オシャレな感じで置いておきたい!という方のために、理想的な本棚の配置について考えてみました。

 

部屋の中の置き場所を考える

まず、今ある本棚の置き場所を変更しましょう。

「どこに置けば目立たないか」「どこが一番重苦しくならないか」を第一に考えます。

 

本棚特有の重苦しい雰囲気をなくすには、ドアや入口の横に置くのが一番良いと言われていますが、難しい場合は部屋の中の狭い壁に寄せると良いでしょう。

広い壁に向かって本棚を置いてしまうと、部屋の面積が全体的に狭く感じられます。

 

廊下など共有スペースを活用

0eed965ad4fa3112de0bc149f1be96a4_m

部屋の中に本棚が置き切れない場合は、廊下などの共有スペースに置く方法もあります。

リビングルームに置いてみんなで図書スペースのように活用しても良いでしょう。

 

本やマンガに限らず、DVDやCD、雑貨小物、ゲームなどを収納してもOK。カゴや収納ケースを使えば目隠しにもなり、すっきりとした本棚になります。

 

リビングルームなどの広い部屋に置くなら、部屋と部屋の間の間仕切りに使う方法もオススメ。

広い部屋が部分的に区切られ、集中力の高まる図書スペースができます。

ただし地震のときに倒れてくる危険があるので、補強や耐震対策は忘れずに。

 

収納力の高い本棚を用意する

本棚といっても、収納力がないものや無駄に大きいだけのものもあります。本があふれてしまい、仕方なく段ボールや収納ケースに入れているという方も多いと思います。

本棚から飛び出した本たちは部屋を占拠するだけでなく、捨てるに捨てられない物たちとして、廊下や車庫など自室以外のスペースを圧倒することも。

 

最近販売されている本棚の中には、「マンガ本○冊収納可能」「文庫本○冊までOK」と、容量を記載している商品があります。

あらかじめしまえる本の冊数が分かっていれば、安心して購入できますね。

 

マンガや文庫本のサイズにあわせたシェルフも販売されています。

デスクの上にも置けるミニサイズから、突っ張り棒で天井へ固定する大型のタイプなどサイズもいろいろ。

手持ちの本のサイズや量に合わせて、最適なシェルフを選びましょう。

 

重い本や大きい本は横置きに

eb52493e60f49ba60d35f6bd093c9582_m

重たい辞書や図鑑などの本、あるいは大判サイズの本などは、本棚に入れにくく出し入れも面倒だったりします。

そこで、似たようなサイズの本を集め、横にして並べてるのも一つの方法です。

 

下から上に、だんだん本が小さくなるようピラミッド型に並べるとオシャレなディスプレイになりますよ。

 

地震で危険な場所には置かない

近年増加している大地震。

自宅の書斎や部屋にある本棚は、ぜひ逃げ道であるドアや窓などから離れた場所で、なおかつ住人に危害を加える心配のない場所に配置しましょう。

 

本棚が倒れてきて通路がふさがれ、家の中に閉じ込められてしまったというケースは後を絶ちません。

また、本棚の上にガラスでできた雑貨や小物などを置いていたために、それらが割れて足で踏み、ケガをした方もいます。

 

いずれにしても、本棚はコレクションの収納庫であると同時に、非常に重く威力のある家具でもあります。

地震の際は自分の味方にはなってくれませんから、ふだんから容量を軽くしておくか、安全な場所に置く、天井や壁と固定するなどの対策を取りましょう。

 

まとめ

本棚の配置は結構悩んでしまいますが、部屋を圧迫しないよう狭い場所に置くのが正解です。

本の収納力がない本棚は思い切って処分し、かわりにたっぷり入る大容量のものを使うのがおすすめですよ。

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

デザインのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

人気記事ランキング

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!