不動産投資と暮らしの情報サイト

資産運用のために!賢く投資物件を選ぼう

155 views 2016.4.30

 

c081e45d8bd710fba7db3c2de7f4d3d4_m

不動産投資を行って家賃収入が入ることは、憧れの収入のひとつです。

不動産物件投資をして将来にお金を残しませんか?

もちろん今までの収入を安易に使いたくない、手元に置いておきたいと考える人もいるでしょう。

お金をそのまま持っていてもいいですが、お金は現金で持っていて損はありませんが得にもなりません。

将来のために子供のために収入を少しでも多く増やしたいのであれば、不動産物件投資をして投資物件を購入しアパート経営をしてみませんか?

 

不動産投資物件の上手な選び方

 

不動産投資は難しいと思っている人も老いようですが、その多くは素人さんが行っていると言う調査結果も出ています。

退職金が入ったからそれを元手に、サラリーマンが将来の老後のためにと本業は別にありながら不動産投資を副業でしているもいるのです。

 

不動産物件を選ぶときは確実に収益が入るものを選びましょう。

1回入ったら長く住んでくれるファミリー物件などは、短期間での入れ替えもほとんどないので安定した家賃収入に繋がります。

ただ、短期間で入れ替えがあれば、人が確実に回るので礼金などの収入を見込むこともできます。

 

堅実に物件収入を得たいならファミリー層狙いですが、回転率を上げたいなら学生を狙ったほうが良いでしょう。

学生の多く住むエリアであれば最大で4年はほぼ確実に住んでもらえます。

大学など学校近くの学生エリアは、毎年入学生がたくさんいるので空いた部屋もすぐに埋まります。空室の心配もそれほどありません。

 

不動産投資物件を選ぶときには、自分がどこに住みたいかも考えましょう。

例えば近くにコンビニがあれば買い物が便利にできます。

駅近くなら交通機関が利用しやすいです。治安や環境の良いところであれば、安心して暮らせます。

住む上で便利な点がどれだけあるかメリットが多いとそれだけ入居者にも魅力的に映ります。

逆に、デメリット部分がどれだけの割合を占めるか考えることも重要です。

 

のちのちに売れる物件を選ぶ

9ea7c97135507a50d2f9c272c843c7ee_m

もし自分が困ってしまったとき、買い手がでてきそうな物件を購入しましょう。

 

売れそうな物件があれば、もし不動産投資に失敗してしまっても売却することで利益を得ることが出来ます。

 

投資物件を持つことの利点

ece23223e8fb08f2320b3b5143dc23c5_m

不動産投資物件があれば色々と良いことがあります。

家賃収入を得られること、そしてお金が回せることです。

家賃収入を毎月得て、そのお金を貯金したり自分のことに使ったりすることができます。また家賃収入を貯蓄して殖やすことで新たな投資を考えることもできます。

お金をただ銀行に預けるのではなく動くお金として投資物件にすれば、お金を生みだしてくれるのです。

 

不動産投資に関する知識が全くないから不安だと思うのは誰でも一緒です。

専門的な話を聞いたり、投資物件に関してのセミナーなどへも足を運んだりして勉強すれば知識は実につきます。

しっかりと勉強をして不動産投資をはじめれば不安も軽減されるでしょう。

不動産投資をはじめて家賃収入も安定してくれば、きっと投資をしてよかったと思えるはずです。

 

まとめ

物件投資をすることはとても勇気のいることです。

もちろんメリットばかりではなく、リスクもありますから損をすることもあります。

今は既に多くの不動産物件があるからいまさらやっても投資物件は儲からないなんて言う人もいますが、今も建設中のマンションやアパートは多く存在します。

ということは世の中の人々には需要があると言うことです。

しっかり勉強して他人の知識に頼らず不動産投資をしていきましょう。

きちんと知識があれば失敗を未然に防ぐこともできます。

お金はどんどん増えることはありません。

将来のためにしっかりと確実にお金を有効に活用していきましょう。

若林 愛美

ライター若林 愛美

若林 愛美の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!