不動産投資と暮らしの情報サイト

桐谷さんみたいな株主優待で気楽に優待生活ってできるの?

256 views 2016.4.30

株主優待とは

51d98561676c72173187591163151ef0_m

株式とは株式会社が発行する有価証券です。

株を持っているとその会社から何かしらの商品やサービスを受ける事ができます。

テレビ番組で一躍有名人になった桐谷さん。

この桐谷さんは多くの株を所有していることから株主優待も多く、毎日の生活が株主優待券の消費で費やされるほどです。

株主優待券だけで生活をしていくことが出来るほどです。

桐谷さんほどになるには相当の株数を所有している必要がありますが、まずは株を保有して株主優待を受けてみましょう。

 

株主優待は本当にお得です。

同じく株を保有する事でもらえる配当金もありますが、これには税金がかかります。

株主優待に税金はかかりません。

最近は株主優待に力を入れてる会社も多くありますので、優待の良い会社を選んで株を購入するのも一つの方法です。

 

基本的には証券会社を通して購入するのが一般的

20a8a0b85ea29e36447e1b21db4b774e_m

株を購入するには実店舗のある証券会社で口座を作ってから株を購入する方法もありますが、高い手数料を支払うことになりますし不便さもあります。

一番手軽な方法はやはりインターネットでしょう。

ネット証券会社で自分の口座をつくればネット上で株の売買ができます。

最近はパソコンはもちろん、携帯やスマホでも取引できるから便利です。

まずは証券会社に口座を作るところから始まるわけですが、証券会社も色々あります。

各証券会社によって特徴がありますから自分の気に入ったところも証券会社を選べばいいでしょう。

口座開設は、証券会社に書類を請求して必要事項を記入・返送して手続きが完了すれば開設です。

 

口座に入金後、売買取引へ

133575669a99f72a77f3c73862b4d3e8_m

口座の開設が無事完了したら早速株を買うことが出来ますが、口座に入金する事も忘れずに。

まずは5万〜10万円くらいあるといいでしょうか。

一番安いものですと、1万円で買えるような株もあります。

 

初めて株を買う時、どれを買っていいかわからなくなるかもしれません。

そんな時はとりあえず身近にある会社の中から探してみるのも良いのではないかと思います。

普段から買う事の多い食料品やよく利用しているお店など、株の銘柄選びのポイントになります。

優待内容が納得でき、配当があるものも大切なポイントです。

 

株主優待を目当てで投資をする場合、基本は買った株を保有し続けて少しずつ利益を得る長期投資になるので、あまり興味のない会社に投資するよりは自分の好きな企業や気になる会社のほうが思い入れも強くなります。

その辺りからチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

株を持っていると株主優待や配当をもらえるだけではなく、株主総会へ参加する事もできます。

株主総会は大きな会場で開催される事が多く、新製品やサービスが体験できたり、土産がもらえたりすることもあります。

中にはライブを開いているところもあります。一度参加してみるといいでしょう。

 

優待や配当を目当てで投資をする場合、一度買った株を長く持ち続けることになりますから長期投資になります。

長く株を持ち続けるという事はその企業を応援するという事です。

自分の好きな会社を応援してその利益がこちらにも還元されると嬉しくなりますね。

 

また、株式投資をすることで経済に関心が行くようになったと言う人もいます。

株式投資をすることで社会情勢や経済状態、政治の動きなども気になってくるでしょう。社会勉強にもなるのです。

 

株式投資に興味がわいているのであれば、一度試してみてはいかがでしょうか。

もちろん株式投資は儲けがあるだけではないのですべては自己責任です。

資金が多ければ色々な銘柄を買うことはできますが、まずは無理しない範囲から、借金をしなくてもお小遣いで出せる範囲の金額から投資を行っていきましょう。

若林 愛美

ライター若林 愛美

若林 愛美の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!