不動産投資と暮らしの情報サイト

これから不動産投資を始めるのなら!リスクを減らすためのシミュレーションを

85 views 2016.5.2

投資は見合う利益を上げなければいけない

335886c3d4b9ca6af8c4c6e94d946c91_m

投資をするということは、投資した金額に見合う利益を上げることを考えていかなければいけません。

自己資金を使い不動産投資を行うとしても、見合う利益を上げられるように考えていかなければ、そもそも投資をする理由がなくなります。

ドブにお金を捨てる羽目になるぐらいなら、だれも不動産投資など行わないでしょう。

そうならないようにするために、さまざまな魅力がある収益物件を探し、付加価値を使い不動産投資を始めていこうと考えているはずです。

 

長期にわたる資産形成ということでは、不動産投資は十分なメリットを期待することができます。

サラリーマンの副業感覚で始めることができるのも魅力で、アパートやマンションの運用をしている人もたくさんいるのです。

 

投資用の収益物件の購入を考える場合、2つの方法が考えられます。

自己資金を使い、全額賄う方法と、金融機関のもつアパートローンを利用したりするケースです。

ほとんどのパターンは、銀行などから資金融資を利用することになるでしょう。

それだけ不動産は高額なものだからです。

自己資金が潤沢であるのであれば、自己資金のみで購入も考えるはずですが、どの段階で得するのかを考え、投資のタイミングを計らなければいけません。

 

シミュレーションでリスクを知る

a63746832bd81728b0ab21289b0e295e_m

絶対ということはありませんが、タイミングを計るために投資シミュレーションをすることが重要です。

どんなに熟達した人であっても、失敗というリスクはゼロにすることができません。

だからこそ、シミュレーションをしっかりとして、リスクを減らしていくのです。

多様な視点から分析をしていくことになりますので、投資するための収益物件を探すことも可能となってくるでしょう。

 

ここで重要なのが、利回りの高い物件のリスクです。

シミュレーションを繰り返すと見えてきますが、投資金額の低い高利回りの物件にはそれなりのリスクがあります。

だから利回りも高くなるのです。

どうしても飛びついてしまいがちですが、足元をよく見ておかなければ、落とし穴にはまりこんでしまうことにもなるでしょう。

 

専門家をうまく使うこと

414fc752d3f510ea1355c4568050aa5c_m

不動産投資で重要になるポイントとして、自己資金の回収期間があります。

利益を発生させるまでにどれぐらいの時間がかかるのかを知ることになりますが、これをおろそかにすると失敗することになるでしょう。

 

これから不動産の投資を始めるというのであれば、正確なシミュレーションを立てていくということは簡単ではありません。

リスクの予測もできていませんし、自分の立っている位置も把握していないはずです。

 

シミュレーションである以上、それ以上のリスクが発生する可能性もあります。

逆にもっと小さなものになることもありますが、机の上から抜け出すことはできないのです。

それも自分の知識の中でしか動いていないのですから、専門家のような多くの知識を持つ人にはかないません。

予測の精度ということを考えた場合、不動産投資や実務に詳しい専門家を利用し、できるだけ正確なシミュレーションをするということも視野に入れるべきでしょう。

自分の知識の不足ということも大きなリスクですので、専門家と組んで投資を進めていくこともシミュレーションしなければいけないのです。

 

投資には、予測不可能なことが起きることがあります。

特に不動産投資の場合には、社会情勢や経済などだけではなく、入居者という不確定要素がついてくるのです。

それも、人間ですので、予測しきれない行動に出られることもあります。

だからこそ、できるだけ精度を上げ、リスクを顕在化してしまう前に摘んでいくことができるようにすることが、成功の秘訣であるといえるでしょう。

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!