不動産投資と暮らしの情報サイト

貯金に慣れていない人必見!積立預金を利用した効率の良い貯蓄

291 views 2016.5.3

0a88ddcc9d0a22c9f3424d81818b8b9f_m

貯蓄をしていきたいと思ってもなかなか難しいことってありませんか?

なんとなく生活しているだけだと、なかなか貯金は増えにくい。

貯蓄を増やすためには少しでも収入を増やしたい。

でもなかなか収入を増やすことは難しい。

家計簿をつけて削れるところはないか、もっと節約できるところはないかと見なおしたりしながら、貯金を増やす方法を悩む人も多いでしょう。

そこでおススメなのが銀行を利用した貯金方法です。

 

積立預金を利用したおすすめの貯金方法

 

おすすめする貯金の方法は「積立預金」です。

積立預金は口座引き落としにすれば勝手に銀行口座から預金口座へ貯まっていきます。

毎月確実に貯めていくことが出来るので手間がかかることもありません。

移動させてくれるので、いつの間にか貯まっていきます。

毎月、お金を振り替える手間があれば、面倒だと感じますが、口座引き落としにすれば確実に貯まっていきます。

 

給料日前に引き落とし日を設定すると、口座の中にお金がないと引き落としをすることが出来なくなってしまいます。

給料日直後に引き落とし日を設定しておけば、口座には十分お金が入っているのできちんと引き落としがされ、確実に積み立てていくことが出来ます。

 

定期預金を作るために準備するもの

5f872296e40ffc86cfcf0c459cda7f98_m

給与振込先の口座、銀行印、身分証明書を準備して銀行の窓口へ出向きましょう。

窓口で、「積立預金を始めたい」と伝えれば、銀行員は喜んで積立預金を作ってくれるでしょう。

 

積立預金の名称は銀行によってさまざまです。

中には「積立投資信託」を取り扱っている銀行もあります。

ここで気をつけたいのは、積み立て投資信託の場合はリスクを伴います。

リスクを伴うと言うことは元本が保証されないと言うことです。

1円でも損をしたくないと思うのであれば貯蓄・預金タイプの積立を選びましょう。

 

目標金額を設定しましょう

 

1年間でどの程度貯めたいか具体的な数字を考えましょう。

1年間で貯めたい目標金額を設定すればそれに向かってためていくことが出来ます。

定期預金であれば目標金額を12で割れば、1カ月当たりどの程度貯めて行けばいいのかが分かります。

たとえば1年間で100万円貯めたいと思えば、100万円÷12ヶ月=83,333円ずつとなります。

84,000円ずつ貯めて行けば年間1,008,000円の貯金ができます。

 

あまりにも無理な金額設定はやめておきましょう。

定期預金は中途解約できませんし、毎月無理な金額を貯蓄することに疲れて止めたいと思うかもしれません。

月々に貯められるかな、というぎりぎりの金額を計算して毎月積み立てていきましょう。

 

たとえば、上記のように、月84,000円は厳しくても、その半分の4万2千円なら貯められる人もいるでしょう。

また、1/10の月8,400円なら無理なく貯められると言う人もいるでしょう。

貯蓄を長く続けていくには無理のない金額にすることが重要なポイントです。

特に今まで貯蓄をしたことがない人にとっては無理のない金額から始めることが大切。

数か月貯蓄を体験してみてもっと貯蓄額が増やせると思ったらそこで新しい定期預金をさらに作ればいいのです。

 

貯蓄の期間はどの程度?

c4d9db7d2c159f74f30745bb3ebd44f6_m

期間は半年~5年間等、自分で自由に選ぶ事が出来ます。

もちろん1年でもOK。少しずつ、ゆっくり貯めて目標金額を達成したいのならば、長い期間を選ぶのも良いですが、はじめは期間を短くして満期の喜びを味わいましょう。

 

おすすめは1年の積立です。

1年で満期を迎えた積立金は引き出すことなく、利息ごと、新しい定期預金にしていけば着実にお金を貯めていくことができますよ。

 

まとめ

 

積立預金は金利は昔と比べると低いままだと言われますが、普通預金に貯めていくよりは圧倒的に金利が良いです。

自動的に貯まっていくので、お金が口座にあればあるだけ使ってしまう人には大変おススメの方法です。

若林 愛美

ライター若林 愛美

若林 愛美の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!