不動産投資と暮らしの情報サイト

収納はお金をかけずアイデアや工夫次第で楽しめる!

756 views 2016.5.4

収納上手は片付け上手になれるもの

 6819e4cf234b781e1edc6de9c32a472f_m

無意識のうちに散らかしているのかな、と思うほど、いつの間にか部屋がゴチャゴチャしているという方はいませんか? 

片付けてるつもりだけどゴチャゴチャ感がどうにもならない、そんなときは収納方法を一度確認してみてください。

片付け上手になるためには収納上手になるといいみたいですよ。

使ったら元の位置に戻すだけで片付け上手に大変身。

もちろん、必要以上にお金をかけることもありません。

家にあるもので簡単収納も可能なので、この機会に家の中の色んなところに取りいれてみてくださいね。

 

キッチンのお役立ち収納方法

 98a259f9937ee8868bc245aac6a8dcba_m

色んなアイテムがゴチャゴチャしやすいキッチン。

特に水周りは汚れやすいところなので、普段から片付け上手だとお掃除もラクチンです。

例えばザルは、ブックスタンドを使えばタテに置くことができるので、取り出しやすい&しまいやすいので重宝します。

同じようにフライパンや深さの浅い鍋なども縦に置けば使いやすいのでオススメです。

ブックスタンドだと倒れやすいので100円ショップに売っているファイルケースなどをお勧めします。

それから調味料として重宝するわさびやしょうがなどのチューブは、冷蔵庫内の壁にマグネット付きフックとトラベルポーチがあれば上手に収納できますね。

綺麗に洗った牛乳パックも冷蔵庫の中で大活躍。野菜室にそのまま入れて、アスパラガスやナス、キュウリなどを立てて保存することができます。

重ならないこと&タテに保存することで野菜の鮮度も長持ちすると評判です。

 

玄関や下駄箱のお役立ち収納方法

 

玄関も靴がゴチャゴチャしてまとまらないと困っている人が多いみたいですね。

例えば下駄箱ですが、お子さんが多いご家庭にオススメなのが空き箱なんです。

下駄箱に入りきらない靴は空き箱を再利用して収納するのです。

トンネルのようにくりぬいて、そのまま玄関に置けばトンネル部分と天井部分の二段活用が可能になります。

もちろん、ただ片付けばいいといのではお洒落感がないですよね。

例えば先ほどの空き箱に、捨てるのがもったいないと保管しておいたお洒落な包装紙を貼れば、ちょっとした小道具にも見えませんか? 

それから玄関に散らかりがちなスリッパは、スリッパを重ねてタテに収納できるカゴを置いてそこに収納してください。

使いたいときにさっと出せるので便利ですよ。

 

居間やリビングのお役立ち収納方法

 623c818c7876156236e7518d0a2b5151_m

読みかけの新聞や雑誌をしまうためのアイテムが売られていますが、結構邪魔になると思いませんか? 

おそらくリビングなどにあるテーブルで読むことが多いでしょうから、わざわざ片付けるために移動するのも面倒なんですよね。

そこでお勧めしたいのが突っ張り棒です。

100円ショップにも売ってますよね。

これをテーブルの裏に2本渡せば、そこに新聞や雑誌を置くことができます。

すぐ読める、すぐ片付けることができると非常に評判がいいみたいですよ。

突っ張り棒を渡すだけなので、1分もかかりません。

 

限られたスペースを有効活用する

 

突っ張り棒は色んなところで大活躍してくれるみたいですね。

例えば縦長の下駄箱。ブーツを入れても上の部分が余っていることがあります。

そこに突っ張り棒を2本渡せば、もう一足ブーツや靴を保管することができます。

釘やネジなどを使わずに収納スペースを増やすことができるので、女性でも簡単に作ることができます。

お子さんが居るご家庭ならお子さんに手伝ってもらって、小さいうちから収納上手な感覚を身につけるといいかもしれませんね。

収納上手で片付け上手なお子さんに育ってくれることでしょう。

 

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

デザインのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

人気記事ランキング

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!