不動産投資と暮らしの情報サイト

猫好きさんにオススメ!ペットと飼い主の両方が快適な住空間の作り方

185 views 2015.12.1

d51d42798154937dabd1301191804938_m
家でペットを飼うという方はどんどん増えていっています。
犬や猫だけでもどんどん種類が多くなっていっておりますし、他の動物を飼われる方も増えています。

動物に対して癒しを求める方もいれば、寂しさを紛らわせるなど、家族の一員として迎え入れていると思います。
一人暮らしの方も家族で飼われてるという方もいらっしゃいますが、今回はペットの中でも代表的な猫との住空間の作り方を見ていきましょう。

実際に僕も猫を飼っていますので自分の目線でこういうのがいいなって思うものを紹介していきます。
こういったものを見た上で自分なりにアレンジしてみてもいいかも知れません。

猫のためのお部屋の選び方

a00e6b404093433aa4e1dd2dfbd97390_m
まず、猫の特性を知る必要があります。
猫との共同生活となると、猫のことも考えなくてはいけないのが飼い主としての役目となります。
ただ、かわいいというだけではなく、猫も生物ですのできちんと猫のことも考えてお部屋を選びましょう。
では、猫の為にどんな部屋を選べばいいのか…それは天井が高いところを選ぶことをオススメします。
猫は上下運動が大好きなので、キャットタワーを置いたり、キャットウォークを置いたり出来るようなお部屋を選ぶと猫も喜びます。
また、自分が住む上でも天井が高いと空間に余裕が生まれます。
人も猫も共存するためにも、出来るだけ天井がある場所がいいと思います。

猫のためのお部屋作り

3d1dca313213318757fbfb4e40fbcc00_m
猫のために部屋を選んだら次は、猫の溜めのお部屋作りになります。
猫のためにはどういうお部屋作りが大事になるのかというと、まず高価なものなどは猫の手が届かないところに管理しておくことが大切です。
小物などでしたらいいですが、ソファなど日常空間にあるようなものを高価にしてしまうと猫が爪で引っかいたりしますのであまりオススメできません。
傷つけられたり、壊されたりということは前提で物を置くようにしてください。
また、出来る限り被害を減らすためにも猫用の爪研ぎは用意しておくと抑えられます。

もちろん、動きやすいように出来る限り床を広くして空間作りをすることも大切です。

出来ることならこんなことも

もしリフォームのタイミングだったりすればシステムキッチンにして、料理を作りながら猫の行動をみるというのも、また料理が楽しくなりそうです。
さらに、持ち家の場合ですとドアに猫用の出入り口を作ってあげたりするアレンジをすることで猫がすみやすくなります。
猫もずっと同じ部屋にいるとストレスがたまってしまいますので行動範囲を広くしてあげれば喜びます。

猫グッズを知っておこう

今ではペット用品も非常に充実していますので、猫用のグッズも多く販売されています。
その中で、共同生活をする上でこれは買っていた方がいいというものは、まずベッドとトイレになります。
猫用のベッドとトイレですが、もちろんトイレが必須なのはわかるはずです。
ベッドに関しては、猫も床じゃなくてベッドで寝たいと思っていますので、出来るだけ快適に寝てもらうために猫用のベッドを用意することをオススメします。
それと、爪研ぎやキャットタワーなどももちろん用意する必要があります。
猫も運動をしないと肥満になってしまい病気を発症してしまいます。
きちんと運動をさせるためにもそういった猫用の運動器具を購入することをオススメします。

それ以外にも猫のグッズは非常に豊富であり、猫用の服、サプリメント、おやつ、ハーネスやリード、食器などがあります。
こういったものも自分の部屋にあわせて購入して猫との共同生活を楽しんでください。

このように、猫にも人間にも住みやすい住空間を作るということがペットを飼う上で大事なことになります。
また、もちろんですが住宅を選ぶ上でペット不可のところで猫を飼うということはいけません。
きちんと最低限のルールを守るということがペットを飼う上で大事なことになります。

栗秋 智英

ライター栗秋 智英

栗秋 智英の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

その他のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!