不動産投資と暮らしの情報サイト

黄色と緑色でリビングを元気でさわやかに!使い方次第で大きな影響を与える色

262 views 2016.6.29

とても効果が強い黄色、オレンジ色、赤色

3_24_1

(出典:flannelsofa/https://www.flannelsofa.com/2016年6月28日)

人間の生活には、色が重要な意味を持っています。
その中でも暖色は元気になったりと、気持ちを上げてくれる要素があるでしょう。
ベースカラーとして使いやすい色もありますが、
ちょっと間違えるとうるさいカラーリングになってしまうかもしれません。
特に赤色は、使い方次第でとても効果があるのです。

膨張色で軽快な感じを作り出す黄色

3_24_2

(出典:Kurashiru/http://www.kurashiru.com/225538/2016年6月28日)

お金を連想させたり、軽快な感じがしたりするのが黄色でしょう。
希望とか陽気などのイメージが強く、暖色の中でも最も活発に見えます。
膨張色で、とても大きく強く見えるようになるため、道路標識にしたりするとハッキリと見える色です。
キッチンやサニタリーといった水回りに使ってみると、アクセントにもなってくるでしょう。
意外と乾いた感じに見せてくれるところもポイントです。
暗い感じの部屋の場合、黄色を使うとすっきりした印象を作り出すことができますよ。

黄色といっても、実はいろいろな色があります。
山吹色や、赤みと暗さを足したゴールドがスタンダードです。
特にこのゴールドは、格式よりもとにかくゴージャスに見える色で、高級感も出してくるのです。
そのため、高級なお店でよく使われています。
応接間に使ったりすると、高級感を引き出してくれるようになります。
あまり取り入れるとしつこくなってしまい、イメージが悪くなりますのでほどほどに。

また、こうしたゴールドの様なハッキリした黄色は、
自信をもたらしたり、意欲的な気持ちにさせる効果があると言われています。
そのため、意見を交わし合う会議室の机の一部やインテリア、備品などに使われたりすることもあるのです。
ただし、リビングに使ってしまうと落ち着きが感じられなくなるでしょう。
それでも、もし自宅、自室が暗い感じの部屋であるなら、
雰囲気を明るくしてくれますので使ってみる価値はあります。

濃い黄色は自己主張がハッキリしていますので、他の色と合いにくい特色を持っていますが、
薄い黄色なら他の色と共存できるでしょう。
モノトーン系の色を合わせていくと膨張色だった黄色が締まりますので、
インテリアとしても収まりがよくなります。

安らぎを感じる緑色

3_24_3

(出典:fromKCZ BLOG/http://blogs.yahoo.co.jp/jetstream124/11195999.html/2016年6月28日)

自然を連想させる緑色は、自然の持つさわやかさを感じるでしょう。
緑色もいろいろな色があり、青緑や黄緑も含まれます。
暖色の黄色と寒色の青の中間になるため、
他の色との親和性が強くほとんどの色とマッチすることができるのです。
観葉植物がほとんどの部屋で浮かないのも、この緑色だからといえます。

非常に安らぎを覚える色で、安心することができるでしょう。
リビングに取り入れるとリラックスできるのは、緑色の持つ特性でもあるのです。
寝室にもぴったりで、安らぐためには欠かせない色になっています。

ただし色としては大人しくても、濃い緑にすると圧迫感を覚えたりするのです。
青が強く出てくるため、少し沈んだ気持ちになったりもするでしょう。
こうなると、人の集まりやすいリビングなどには逆に向かない色になってしまいます。
インテリアとして使うのであれば、観葉植物などにおきかえてみるといいでしょう。

緑色は緑色同士ともの相性もいいため、淡い緑に濃い緑を組み合わせるのは定番です。
この組み合わせは喧嘩しませんから、うまく使ってみるといいでしょう。
とてもナチュラルな雰囲気を作り出せるようになりますよ。

黄色と緑色は、使い方次第でとても影響を与えます。
インテリアとしても主張しやすく、その反面で強すぎる印象さえ出してしまう色です。
ただし、使い方が難しい部分もあるため、あまり濃い色にしないようにするのもポイントといえるでしょう。

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

デザインのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!