不動産投資と暮らしの情報サイト

猫も喜ぶ!猫と一緒に暮らす部屋のインテリア

444 views 2016.6.29

猫の習性から考える部屋のインテリア

3_50_1

(出典:ねこトピ/http://nekotp.com/3282/2016年6月29日)

猫は単独で行動する動物です。
性格にもよりますが比較的活発で、狭い場所では運動量が不足してしまいます。
退屈させないような工夫が大切です。

猫は暖かくて風通りがよい場所を好みます。
窓が多く、外が見える部屋が良いでしょう。
外を見る事も大好きなので、くつろげるような窓辺にスペースを作ってあげる事も大切です。

猫が安心してくつろげ寝る事ができるベッド

3_50_2

(出典:オタ空日記/http://wotakuma.blog60.fc2.com/blog-entry-984.html?sp/2016年6月29日)

猫の1日はといえば、大半は寝ています。
静かで風通しの良い場所が大好きですので、活躍してくれるのが猫ベッドなのです。
ふっくらとしたクッション性の高いベッドは定番ですが、最近人気になってきているのが猫ちぐら。
猫ちぐらは、わらを編んで作られた小さな家です。
保温性に優れ湿気を放出するので湿度が一定に保たれ、中は猫にとって快適な空間となります。

3_50段ボールハウス

(出典:ネコモノ帳/http://nekogoods.info/8969/2016年6月29日)

お手頃なのは段ボールハウス。
様々な工夫がされ、段ボールとは思えない色や柄がインテリアとしてもオシャレで人気です。
段ボールを積み重ねたデザインは、爪研ぎにもなるのでとても便利。
猫も人も満足するオシャレなベッドを手に入れましょう。

高いところが大好きな猫にとって爪研ぎはとっても大事な習慣

3_50_3

(出典:ねこやまさんのswingin’blog/http://necoyama.exblog.jp/i3/2016年6月29日)

猫にとって爪研ぎはとても大切な習慣です。
猫は爪研ぎをしないと、爪が引っかかってしまい怪我の恐れもあります。
爪研ぎは嫌な事があった時に行うこともあるので、
無理に止めさせるとストレスを与えてしまいます。注意が必要でしょう。
上手に発散させてあげられるように、部屋に数ヶ所置いてあげることがポイントです。

最近は、段ボール製でオシャレなインテリアになるものも発売されています。
DIY好きの飼い主さんなら、お手製の爪研ぎを用意するのもいいでしょう。
簡単なのはキャットタワーの中央の柱に麻縄を巻きつけたり、
キャットタワーでなくても突っ張り棒系の家具の柱に麻縄を巻きつけたりするだけで爪研ぎに早変わりします。
ピッタリ詰めながら巻きつけるのがポイントです。
猫も人間もストレスをためずに暮らしていく事が大切でしょう。

猫は基本的に高いところが大好きです。
それは猫のご先祖様が木の上で過ごしてきたから。
高いところにいる方が、猫にとっては安心してくつろげます。
そこで、猫と暮らすなら考えておく必要があるのが、キャットタワーなどの高い所へ移動できるインテリアです。

一般的な据え置きタイプや突っ張り棒タイプですが、
これがあるだけで猫が居ますという雰囲気になってしまうのが欠点でしょう。
最近ではオシャレでカラフルなボックス型のタワーや、
S字が繋がったオブジェ風のものなど様々なカタチの物が販売されています。
DIY好きの飼い主になると、
キャットタワーの代わりに壁に棚などを取り付けてキャットウォークを作る方もいらっしゃいます。
賃貸など壁を傷つけたくない場合は、
突っ張り型のパーテーションで棚を取り付けるアイディアを取り入れれば、
猫も喜ぶキャットウォークが完成するのです。
これで、猫にとっても運動不足も解消できることでしょう。

窓辺はゆっくりくつろげるように工夫を

猫は外を見たり日光浴をしたり出来る窓が大好きです。
窓付近ではゆっくりとくつろぎたいものですが、出窓でもなければ、
そんなゆったりできる空間は作りだすことができないでしょう。
そんな時は、窓辺に窓と同じ高さの棚を置いてあげるだけでも違います。
たったこれだけで、猫のお気に入りの場所になるのです。

3_50_4

(出典:ねこメモ/http://nekomemo.com/archives/19663117.html/2016年6月29日)

賃貸の場合には窓がベランダと繋がっていることも多く、
棚を置くと出入りが難しくて困ってしまうということもあるでしょう。
そんな時には、オシャレな椅子を置いてみては。
最近では人が座る下の部分に猫専用スペースがあるような、
オシャレで猫も喜ぶロッキングチェアが販売されています。
猫は人と共に生活する動物なので、一緒に日向ぼっこができると猫も安心してくつろげるものなのです。

インテリアは人にとっても猫にとっても、生活する上で大事な要素です。
お互いに心地よく、安心して過ごしていけるお部屋づくりを目指しましょう。

米田 幸平

ライター米田 幸平

米田 幸平の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

ライフスタイルのランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

人気記事ランキング

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!