不動産投資と暮らしの情報サイト

不動産投資初心者のための「鉄板」不動産投資セミナーVol.1 ―― HOME’S・不動産投資セミナー

オススメ 初心者向け
382 views 2016.10.31
不動産投資初心者のための「鉄板」不動産投資セミナーVol.1 ―― HOME’S・不動産投資セミナー
大手不動産会社では、不動産投資セミナーを開催していることもあります。様々なセミナーがあるので、初心者の方はどれに行くべきか悩んでしまうのではないでしょうか。
そこで今回は、初心者のサラリーマンを対象にした不動産投資セミナーを紹介します。
目次

1.不動産投資セミナーVol.1 ―― HOME’S不動産投資セミナー

2.大手不動産ポータルサイト「HOME’S」が厳選した不動産会社が集結

3.複数の不動産会社の話しを聞いて、比較・検討できる

4.協賛会社の講演内容 〜「株式会社アセットビルド」

5.協賛会社の講演内容 〜「株式会社クレド」

6.協賛会社の講演内容 〜「株式会社日本アセットナビゲーション」

7.協賛会社の講演内容 〜「株式会社ロンテック」

8.不動産投資初心者なら、まずは多くの不動産会社から話を聞くこと

1.不動産投資セミナーVol.1 ―― HOME’S不動産投資セミナー

1日でその価値が大きく変わってしまう可能性のあるFXや株式投資に比べると、不動産投資は急激に変動することのない投資対象であると言われています。とはいえ、一般的なイメージでは、地主などの資産家がすること、と思われている部分もあるでしょう。ただ最近では、サラリーマンのサイドビジネスとしても市場が広がってきているということで、普通のサラリーマンを対象にした不動産投資セミナーも数多く開催されています。

ここでは、2016年9月17日(土)に開催された、「HOME’S不動産セミナー:中古物件の投資戦略を比較! 資産性を重視した中古物件の選び方」の様子をお伝えしていきます。 「HOME’S不動産セミナー:中古物件の投資戦略を比較! 資産性を重視した中古物件の選び方」セミナーページはこちら

2.大手不動産ポータルサイト「HOME’S」が厳選した不動産会社が集結

セミナーを主催するのは、不動産ポータルサイトとして有名な「HOME’S」運営会社である株式会社ネクスト。協賛として、中古物件の投資に特化した不動産会社数社が、講演の他、ブースを用意し個別相談などを行いました。

HOME’Sウェブサイトの『参加申込みフォーム』から申込みを行えば、誰でも参加することができます。会場は、品川駅から徒歩3分、ネクスト本社のある品川フロントビル3階のセミナールーム。参加費は無料です。

問合せ先
HOME'S不動産投資セミナー&フェア事務局
〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル
TEL:03-5783-3672
※受付時間 10:00~17:00

3.複数の不動産会社の話しを聞いて、比較・検討できる

複数の不動産会社の話しを聞いて、比較・検討できる 株式会社ネクスト HOME’S事業本部 分譲マンション・投資事業部 投資ユニット 浅岡健太さん

まず、本セミナーの運営を担当しているHOME’S事業本部の浅岡さんに、本セミナーの意義や目的について伺いました。

――HOME’Sなどのポータルサイトの運営を中心に展開されている御社が、こうしたセミナーを開催されるようになった理由は何だったのでしょう。

今までHOME’Sを通して、不動産会社と消費者の橋渡しを続けてきましたが、そのつながりを活かして、リアルな場所も提供したいと考えていました。セミナーを開催するようになったのはそんな理由からです。2017年1月27日(金)には、東京ビッグサイトで大々的に投資セミナーを開催します。もう14回目を迎えるのですが、現時点で37社の出展を予定しています。


――本セミナーの特徴はどんなところにあるでしょうか。

弊社で主催しているセミナーの特徴は、複数の不動産会社が参加する形式で行っているというところです。一度にさまざまな不動産会社から投資情報を得られるという点で、どの会社に相談すればよいか分からない、という初心者の方にも最適だと考えています。セミナーだけでなく、『見える賃貸経営』(http://toushi.homes.co.jp/owner/)というWebサイトを通して、投資家の皆さんに有効な情報を発信も行っているので、あわせてご活用いただければさらに理解を深めていただけると思います。

――参加者はどういった属性の方が多いのでしょうか。

不動産投資というとハードルが高そうに感じるかもしれませんが、セミナーに参加していただく方の中には、年収300万円台という方も結構いらっしゃいます。来場者の8~9割は30代から50代、若い方だと20代の方にも来ていただいていますね。
複数の不動産会社の話しを聞いて、比較・検討できる セミナーに参加すると各社の概要がまとめられた資料が配布される
――参加者の声を聞かれる中で、不動産投資を始められるきっかけとしては、どのようなものが多いように感じますか。

「他の金融商品よりも安定的に利回りがとれそう」「リタイア後の生活に不安を感じて」というような理由で不動産投資を始める方が多くなっているように感じます。日銀のマイナス金利政策で融資してもらいやすい状況になっているので、それも後押ししているかもしれませんね。


今回、講演や個別相談を行った会社は4社。ここでは、各社の講演内容を少しだけ紹介します。

4.協賛会社の講演内容 〜「株式会社アセットビルド」

協賛会社の講演内容 〜「株式会社アセットビルド」
株式会社アセットビルド代表の猪俣淳氏が登壇しました。不動産にとどまらず、建築・保険・金融・証券などの資格を複数持つという専門家。自らも投資家という視点からの解説が特徴です。不動産・建築業界歴32年、不動産投資歴15年、不動産投資のコンサルティング歴13年と、これまでに培った実績や経験や、独自の分析に基づいたお話が印象的でした。

株式会社アセットビルド http://asset-b.com/

5.協賛会社の講演内容 〜「株式会社クレド」

協賛会社の講演内容 〜「株式会社クレド」
株式会社クレドは、2011年に設立されたばかりの新興不動産投資会社です。登壇した代表の小松圭太氏は、不動産会社勤務時代、独自の営業戦略でトップ営業マンまでのぼりつめたたたき上げです。クレドでは、中古マンション投資をメインに取り扱っているということですが、なんとすべて自社物件。そのため仲介手数料が不要なのが特徴だといいます。主に、空室リスクが少ない城南・城西エリアの物件を紹介しているとのこと。不動産投資のリスクもきちんと伝えることで、投資家自身が正しい判断をできるよう手助けをするのが不動産会社の仕事だ、と語っていました。

株式会社クレド http://fudousan-toushi.jp/

6.協賛会社の講演内容 〜「株式会社日本アセットナビゲーション」

協賛会社の講演内容 〜「株式会社日本アセットナビゲーション」
登壇したのは株式会社日本アセットナビゲーション代表の茂木亮介氏。投資用の不動産選びで重要な要素となる「空室が出にくい立地」「安定経営を続けるにはどんな物件がいいのか」など、具体的に説明されていました。複数の物件を所有することで返済期間を短縮する方法など、ロジカルな解説が印象的でした。登壇後には、相談に来られる方はどんな方が多いかなど、お話を聞くことができました。
協賛会社の講演内容 〜「株式会社日本アセットナビゲーション」 株式会社日本アセットナビゲーション代表取締役社長・茂木涼介氏
「上場企業にお勤めの30代の方で、将来を心配されて不動産投資を始められた方がいらっしゃいました。元々は株やFXをされていたのですが、長期的に安定した収益が得られ、リスクが少ないという点から不動産投資にシフトされたということでした。50~60歳での完済を目指し、完済後は不労所得でゆとりある生活を送ることを目標とされています。最近はこういう考えの方が増えているように感じます。

不動産投資はリスクが少ない投資ではありますが、空室が続いてしまっては収益が得られないので意味がありません。ですから、物件選びはとにかく大事。中古でも室内はリフォームなどでどうにか変えられますが、立地は変えられません。ニーズのあるエリアかどうかをきちんと判断して物件をお選びいただき、空室で悩むことのないようにしていただきたいと思います。当社では、選定基準などもあわせてアドバイスし、安定的な不労所得を得るためのお手伝いをさせていただいております」

株式会社日本アセットナビゲーション http://www.nihonasset-navi.jp/

7.協賛会社の講演内容 〜「株式会社ロンテック」

協賛会社の講演内容 〜「株式会社ロンテック」
物件探しだけでなく、リノベーションまでワンストップで任せられるという点で他社との差別化を図っている株式会社ロンテック。古い物件を比較的安く取得し、リノベーションすることで付加価値を付けるスタイルの投資案件を得意としているようです。ホテルなどの内装を施工している企業だけあって、建築の知識を活かした解説を聞くことができました。

株式会社ロンテック http://rontecspacecreator.com/

8.不動産投資初心者なら、まずは多くの不動産会社から話を聞くこと

不動産投資のセミナーは数多く開催されていますが、初心者の場合、どの会社が開催しているものに参加すればよいか悩むこともあるでしょう。そんなときは、手始めに複数の不動産会社から話を聞くことができるセミナーに参加してみると良いです。不動産投資業界において、各社差別化ポイントをどんなところ置いているか把握することで、投資家たちがどういったポイントに注目して会社選びをしているかを把握することができます。

その上で、自分が求めている条件をより明確化させ、条件に合致した強みを持つ会社を探すようにしましょう。
橋本 岳子

ライター橋本 岳子

橋本 岳子の記事一覧を見る

キーワード別関連記事

不動産投資のランキング

ランキング一覧へ

Facebook Share Twitter Share Google+ Share B!bookmark

初心者向け

不動産投資用語

セミナー

注目のキーワード

不動産投資用語解説

新着記事

PR広告

初心者向け初心者向け

おすすめおすすめ

オススメ記事

PAGETOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しいただけます!