HOME 資産運用 マイホームは不動産投資をベースにするのがお得!?家賃とローンはこうしてなくす!

マイホームは不動産投資をベースにするのがお得!?家賃とローンはこうしてなくす!

河合 清彦

河合 清彦

0

マイホームは欲しいもの?


cba1c0fc252c06195037e7eff5b4d820_m

いまだにマイホームを持つことは一つのステータスで、生涯の夢みたいな側面があって、

多くの人が新築の一軒家を持つことを目標にしていますよね。

でもこういった人たちに話を聞く機会があると絶対に返ってくるのが、

ローンの支払いにかつかつで毎月が大変といったことも普通にあります。

バイトができないサラリーマンや公務員の方が、

限られた給料の中で家族がいれば子どもにかかる教育費や食費、

それ以外にも年齢や家族構成によって負担は増してくることでしょう。

それでも憧れのマイホームが手に入ったことでどこか安心してしまって、

理想と現実がここまで違うのかと打ちひしがれてしまう人も少なくありません。

 

マイホームを不動産投資のベースで考える


 

不動産投資はよく投資用の物件を購入して家賃収入を狙うものと考えられていますが、

そこに住宅や部屋の利用制限みたいなものがあるわけではありません。

決定的に違うのが、マイホームにはない利回りがあることですが、不動産投資側から見ると、

その区切りは大した拘束力がないことがわかります。

つまり、マイホームが不動産投資を前提に考えられたものであったとしても購入した物件を

マイホームの一部に組み込むことを阻むものは何もないということです。

しかし、ただ闇雲に物件を買えばマイホームでのローンよりもお得になるのかと聞かれれば、

違うと言わざるをえません。

 

ローンの支払いの違いを知る


以上に挙げた方法は、通常のマイホームに利用する住宅ローンと何が違うのか、

それを知っていることが前提となっています。

つまり、何も考えていない人には、銀行は不動産投資としての投資資金を貸してなどくれないということです。

それもそのはずで、住宅ローンはその人が返済することができないようなローンは組めないですし、投資用ローンなんていえば特にその計画性や利回りによるローンの完済と担保が必須になってくるからです。

そして、この両者の最大の違いは、ローンの支払いにどこからその費用を割いて来るのかなのです。

月々の家賃から返済していくのか、

標準的なマイホームのローンで支払う給料やボーナスからなのかの違いでしょう。

 

どうやって投資ベースにする?


ef0f5150b3c3eda8e57e0a8a4b5f89b2_m

意外と難しいのが、不動産投資としての側面とマイホームの側面の両方を持った家をどうやって

両立させるのかという点です

。別にただ重ねて意味を持たせればいいんじゃないかと思うかもしれませんが、そう単純な話でもありません。

というのも、住宅というのは不動産の中でも毎月の収支がどの程度釣り合っているのかが大事になるからです。

ほとんどの人が持つマイホームは、毎月マイナス状態なのは想像できると思います。

しかし、一軒家の性質上、誰かに貸してしまえば賃貸にはできませんし、

自分で住んでしまえばそのまま不動産の継続的なローンの支払いに圧迫されることにもなります。

 

住むべき場所を選択する


62e658c27c3b82dbb08d60b95c15d565_m

必要な住居というのがどの程度のものかは人それぞれですが、賃貸用にしたい場合には、

いくつかの裏道があります。

一つはシェアルームではありませんが、部屋の一部を貸し出すことです。

マンションでいうところの分譲に近い考え方かもしれません。

他にも一軒家を二つ重ねた長屋の片方を貸すことも不動産投資家の中では行われていたりします。

また、土地だけを利用して駐車場パーキングエリアを経営したりするのも

ローンの支払いを減らす方法になります。

同じカテゴリーの記事

ページトップへ移動する
icon-article icon-articleCategory1 icon-articleCategory2 icon-articleCategory3 icon-articleCategory4 icon-articleCategory5 icon-articleCategory6 icon-beginner icon-check icon-glossary icon-kentei icon-popularwords icon-premium icon-realvoice icon-recommend icon-seminar icon-talkroom icon-trend icon-user icon-voice