HOME 賃貸経営 不動産投資セミナーの選び方│東京で開催されるおすすめセミナー情報

不動産投資セミナーの選び方│東京で開催されるおすすめセミナー情報

ファイコロジスト 山田

ファイコロジスト 山田

0

不動産投資を始めようと思っているが、何から手をつけていいのかわからない。そんな人は、まず不動産投資セミナーに出向いてみるのはいかがでしょうか。参加のメリットや注意点、おすすめセミナーをまとめましたので、参考にしてください。うまく利用すれば、不動産投資での成功にぐっと近づくはずです。

目次

1 . 不動産投資セミナーに参加するメリット

セミナーに行ってみようと思ったこともない、または迷っているという人は、参加して何が得られるのかピンとこないのかもしれません。不動産投資セミナーにはこのようなメリットがあります。

1-1 . 初心者でも不動産投資に関する知識を得られる

不動産投資セミナーの多くが、初心者に向けて開催されています。事前に勉強して時間がなくても大丈夫。一からわかりやすく解説してくれるはずです。独学よりも人に教えてもらったほうがいいという人は、まず参加してみたほうがいいでしょう。

高額な費用がかかるのであれば、まったく知識がない中で参加するのは躊躇するかもしれません。しかし、不動産投資セミナーは無料で開催されるものがほとんどです。開催日時も平日の夜や土日が多いので、忙しいサラリーマンでも気軽に参加できます。

1-2 . 不動産投資の専門家からアドバイスをもらえる

書籍やインターネットによる勉強も大事なことですが、リアルな情報を得るためにはセミナーへの参加が最も効果的です。

書籍は体系的な知識を学ぶのに適しており、また著書が実績をあげている人であれば、内容についての信頼性は高いといえます。ただ、情報の鮮度には注意しなければなりません。いつごろ発行されたものなのかは確認する必要があります。また、執筆から書店に並ぶまでには短くても1~2ヶ月かかるので、どうしてもタイムラグは発生してしまうのです。

インターネットの情報は出所不明なものも多く、信頼していいものかどうか見極めが必要です。また、書籍と同じく、執筆時期がいつ頃なのか、現在の環境にも当てはまる内容なのかは注意する必要があります。

書籍とインターネット、どちらも出版社や筆者の都合で肝心なところをぼかして表現していたり、強引に自社(著者)にとって有利な結論を導いていたりすることがあります。

その点、セミナーはリアルタイムで話を聞けます。税法や条例などの法改正や、賃貸需要のトレンドなど、直接でなければなかなか手に入れることのできない最新の情報に触れることができるのです。

1-3 . 不動産会社の特徴がわかる

不動産投資セミナーに参加することは、今後つきあっていく不動産会社を見つけるのに最適です。

セミナーの主催者は投資家に物件を販売・仲介する不動産会社であることが多く、その会社の特徴が出やすいものです。講義の内容や事例などで紹介する物件の種類などから、取り扱う不動産のタイプや営業姿勢、実績などを知ることができます。新築がメインなのか、それとも地方の中古物件が得意なのか。「マンションが売れさえすればいい」と強引に営業をかけていないか。どれくらいの投資家を支援した実績があるのか。など注意してみましょう。

自分が求める種類の物件を多く扱っており、親身に対応してくれる業者を見つけることができれば、不動産投資への取り組みは大きく前進します。

1-4 . 融資を受けやすい金融機関を紹介してもらえる

セミナーで作れる人脈は、不動産会社だけではありません。間接的に金融機関とパイプを作ることができます。不動産投資用の物件を扱う会社の多くは収益物件向けのアパートローンを積極的に展開する銀行とつながりがあるからです。主催会社と親しくなれば、紹介してもらえる可能性があります。迅速な融資を受けられる可能性が高まるのです。

アパートローンを活用すれば、購入できる物件の幅が広がります。何棟ものマンションを持って、家賃収入で生活していくというのも夢ではないのです。人脈を作っておくに越したことはありません。

ローンの手続きや金利、審査に通るためのポイントなどを学ぶことができるセミナーもあるので、ぜひ受けてみてください。書籍やインターネットでは知ることのできない、リアルでタイムリーな情報を聞けるかもしれません。

2 . 不動産投資を学べるセミナーの選び方

日夜、いたるところでたくさんの不動産セミナーが開かれています。その中でどれを選んだらいいのでしょうか。

2-1 . 不動産投資セミナーの種類

不動産投資セミナーは、さまざまなテーマで開催されています。
・1棟マンション投資
・新築ワンルームマンション投資
・中古ワンルームマンション投資
・中古アパート投資
・新築アパート投資
・区分マンション投資
・資金調達セミナー
など

自分が学びたいテーマや投資の方向性に沿ったセミナーを探し、参加することが重要です。

2-2 . 不動産投資セミナーの選び方

質の高いセミナーを選ぶ基準のひとつに、主催会社の実績があります。賃貸管理や自社物件の賃貸を行っている会社であれば、入居率を見てみるのも一案でしょう。管理物件や保有物件の空室率が低い不動産会社は、管理方法や集客に関する高度なノウハウを持っている可能性が高いといえます。事前にホームページなどを見て調べておくとよいでしょう。

セミナーを定期的に開催していたり、実績が豊富だったりする会社が主催しているのもよいでしょう。参加者の満足度が高く、そのために繰り返し実施されている可能性があります。

不動産鑑定士や税理士、不動産コンサルタント、ファイナンシャルプランナーなど専門家を講師に迎えているセミナーもおすめできます。特に銀行の元・融資担当者のように現場経験が豊富な人の話はリアリティがあり、知識としても役に立つはずです。彼らとつながりを作っておけば、不動産投資をトータルプロデュースしてくれるかもしれません。セミナーの内容としても、信頼性が高いものといえます。普段から執筆や講演の仕事をしている人は、他で話した内容と矛盾したことは言えないため、契約をとるために都合のいい話ばかりするようなことは少ないと考えられるからです。

主催会社の自社メディアで発信している内容を見てみるのもいいかもしれません。鮮度がよく、質の高い情報を流している会社は、セミナーでも役に立つことを教えている可能性が高いでしょう。

2-3 . 不動産投資セミナーに参加する際の注意点

何事にもよい面と悪い面があります。無料で開催される不動産投資セミナーの注意すべき点とは何でしょうか。

3 . セミナーの情報を鵜呑みにしないために

新しいことに挑戦するときには、常に疑ってかかる心構え、話半分に聞いておく姿勢が必要です。特に投資の世界はやってきた獲物を逃すまいとする強者たちが巧みなトークで顧客を引き込もうとします。すべて鵜呑みにせず、本当に事実を話しているのか、今の自分にとって必要な情報かどうか、吟味するようにしてください。

主催会社のホームページを開いて、実際の物件情報が掲載されているかどうか確認してみましょう。現地視察会を行っているような不動産会社は取り扱う物件に自信を持っており、信頼できるといえます。

3-1 . 成功例だけでなく、失敗例や注意点もしっかりと聞く

失敗例も聞けるようなセミナーは優良である可能性が高いといえます。不動産投資は100%成功するとは限りません。だからこそ、リスクとデメリットを把握しておき、不測の事態に備える努力が必要です。

地震や火災などの災害、空室の発生、家賃の下落など、不動産投資はさまざまな負の要因に囲まれています。

リスクやデメリット、失敗例をしっかり話せる講師は、不動産投資のよい面と悪い面の両方から熟知しており、成功への方程式を知っているはずです。

「物件が売れれば、後のことは知らない」というような無責任な会社は、よい面ばかりをまくしたて、疑問を持たないうちに契約させようとします。悪い面も正直に話す不動産会社は、顧客を大事にするところだといえるでしょう。

4 . 東京で開催 フェイスネットワークがお伝えする不動産投資セミナー

東京で開催されるセミナーをひとつ紹介します。

4-1 . 非公開物件プレゼン会!ミニセミナー付

開催日時

2018年7月26日(木曜日)19:00~21:00(18:30開場)

開催場所

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-2-1 フェイスビル地下2階

アクセス

東京メトロ副都心線 北参道駅 徒歩 2 分

参加費

無料

セミナー内容

1.誰もが住みたい街! 私たちが城南3区に(世田谷区・目黒区・渋谷区)特化!そしてこだわる理由
2.最適な融資を受ける手法
3.非公開物件(土地)情報が利回りを確保する
4.ワンストップサービスとは?
5.このエリアだからこそ可能になるキャピタルゲイン
6.女性の入居率80%以上の理由

タイムスケジュール

◯当社事業紹介
◯非公開物件情報プレゼン会
◯個別相談会(当日先着順)

講師情報

株式会社フェイスネットワーク 代表取締役 蜂谷二郎

元銀行不動産融資担当の経験から、不動産投資の鍵といえる"融資"に精通。<城南3区><借地権><空家リスク回避>をベースに数多くのワンストップ不動産投資コンサルティングを展開。

5 . 最適なセミナーに参加しよう

不動産投資セミナーは、初心者でもわかりやすく、最新の情報や公には発信しにくいリアルな話、専門家による質の高い情報などが手に入ります。また、不動産会社や金融機関と人脈を作るのに役に立つことも大きなメリットです。

参加するセミナーを選ぶ際には、主催会社の不動産管理としての実績やこれまでに実施されたセミナーの頻度などを見るとよいでしょう。不動産コンサルタントなど、第三者的な立場で登壇する講師がいるものもおすすめです。また、よいことばかりではなく、失敗例やリスクも赤裸々に語るような内容のセミナーは信頼できるでしょう。

同じカテゴリーの記事

ページトップへ移動する
icon-article icon-articleCategory1 icon-articleCategory2 icon-articleCategory3 icon-articleCategory4 icon-articleCategory5 icon-articleCategory6 icon-beginner icon-check icon-glossary icon-kentei icon-popularwords icon-premium icon-realvoice icon-recommend icon-seminar icon-talkroom icon-trend icon-user icon-voice